ボク 運命の人です。 ボク、運命の人です。

ドラマ|ボク運命の人ですの動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

ボク 運命の人です

概要 [ ] 主人公の正木誠が、ヒロインの湖月晴子に振られながらも彼女を運命の人と信じ、自称・神を名乗る謎の男の助言を受けながら告白をし続ける。 日テレ系『』枠が21時台から22時台に引っ越しての第1弾作品。 亀梨とが、同じ土曜ドラマ枠だった『』以来約12年ぶりのタッグ「亀と山P(を参照)」を組んで主題歌を担当する。 ドラマのエンディングでは同曲に合わせて、亀梨、山下、の3人が「ボク運ダンス」を披露する。 土曜22時台に日本テレビ制作のテレビドラマが組まれるのは『』(1974年 - 1975年)以来42年ぶりとなった。 キャスト [ ] 主要人物 [ ] 正木 誠(まさき まこと )〈29〉 演 - 主人公。 恋に不器用であるが、謎の男と出会い、晴子を運命の人と信じるようになる。 ウェルカムウォーター社でウォーターサーバーの営業をしている。 湖月 晴子(こげつ はるこ )〈29〉 演 - 誠の隣の会社・スワローマーケティングス社で働く女性。 現実的で運命を信じぬ性格。 自称「神様」。 30年後、地球に衝突する隕石を軌道上から逸らす発明をするが、あと一歩間に合わず地球滅亡を阻止するべく、両親の結婚を早めるために誠の運命の恋を後押しする。 晴子の関係者 [ ] 定岡 光圀〈29〉 演 - 晴子の同級生。 紅友物産の社員として晴子と数年ぶりに再会する。 四谷 三恵〈29〉 演 - 晴子の親友で同僚。 鳩崎 すみれ〈48〉 演 - () 晴子の会社の社長。 湖月 大地〈55〉 演 - 晴子の父。 ヨツバ化成 総務部 施設管理担当課長。 湖月 善江〈54〉 演 - 晴子の母。 誠の関係者 [ ] 葛城 和生 かつらぎ 〈30〉 演 - 誠の同期。 宇久森 みどり〈24〉 演 - 誠の同僚。 関原 卓〈42〉 演 - 誠の同僚。 烏田 翔吉〈49〉 演 - 誠の上司。 その他 [ ] 園田 双六 演 - 晴子達の通っている居酒屋「エデン」の店長。 富田 演 - ちゃんこ「富田」の店主。 ゲスト [ ] 大寒山関 演 - ()(第5話) 元小結。 国枝 節郎 演 - (第8話) ヨツバ化成 総務部 施設管理担当社員(大地の部下)。 「中澤ボクシングジム」練習生。 中澤 演 - (第8話) 「中澤ボクシングジム」会長。 藤岡 映美 演 - (第7・10話) ジュエリーショップの店員。 烏田が誠に伝授した(ハンバーグに例えた)指輪のイメージを的確に理解し、ぴったりの商品を提供する。 藤岡 心美 演 - (第10話) 映美の娘。 街で誠と偶然に出会う。 まだ幼いが、海外のピアノコンクールに招待されるほどの腕前。 スタッフ [ ]• 脚本 -• 音楽 -• 主題歌 - 「()• チーフプロデューサー - 西憲彦• プロデューサー - 福井雄太、下山潤(日活)• 演出 - 、、、• 制作協力 -• 製作著作 - 放送日程 [ ] 各話 放送日 ラテ欄 演出 視聴率 第1話 4月15日 壁越しの運命。 見知らぬ二人、奇跡の恋開幕 佐久間紀佳 12. 奇跡呼ぶ魔法の音楽 小室直子 09. 佐久間紀佳 09. 小室直子 09. 涙する彼女。 彼の決断 佐久間紀佳 09. 奇跡の指輪の渡し方 猪股隆一 08. 目指せ結婚逆王手! 高橋朋広 08. 僕と彼女の最終試験 猪股隆一 09. 運命の結末 佐久間紀佳 09. 第1話は、22時 - 23時8分の14分拡大放送。 受賞 [ ]• 第21回日刊スポーツ・ドラマグランプリ• 作品賞• 主演男優賞()• 助演男優賞()• 助演女優賞() 関連商品 [ ]• ドラマ「ボク、運命の人です。 」オリジナル・サウンドトラック、 2017年5月31日発売、 、• 2017年2月18日. 2017年2月20日閲覧。 ORICON NEWS. 2017年3月8日. 2017年3月19日閲覧。 2017年4月14日. 2017年4月16日閲覧。 2017年6月17日. 2018年6月9日時点のよりアーカイブ。 2018年6月9日閲覧。 各日 信濃毎日新聞 テレビ欄。 あらすじ. ザテレビジョン. 2018年7月15日時点のよりアーカイブ。 2018年7月15日閲覧。 スポーツ報知. 2017年4月17日. 2017年4月30日閲覧。 スポーツ報知. 2017年4月24日. 2017年4月30日閲覧。 スポーツ報知. 2017年5月1日. 2017年5月1日閲覧。 スポーツ報知. 2017年5月8日. 2017年5月8日閲覧。 スポーツ報知. 2017年5月15日. 2017年5月15日閲覧。 スポーツ報知. 2017年5月22日. 2017年5月22日閲覧。 スポーツ報知. 2017年5月29日. 2017年5月29日閲覧。 スポーツ報知. 2017年6月5日. 2017年6月5日閲覧。 スポーツ報知. 2017年6月12日. 2017年6月12日閲覧。 スポーツ報知. 2017年6月19日. 2017年6月19日閲覧。 2017年9月7日閲覧。 外部リンク [ ]• - 日本テレビ• bokuun2017 -• - リンク 系 前番組 番組名 次番組.

次の

ボク、運命の人です。|日本テレビ

ボク 運命の人です

<イントロダクション> 「こんにちは。 」 ……『運命の人』なんてものは、この世にいるのだろうか? そんな質問をすれば、大半の人が笑って首をふるだろう。 そんなものを待っていると言葉にすれば、バカにされてしまう世の中。 2017年現在。 『運命の恋』は絶滅の危機に瀕している……。 「どうか、私の前に運命の人が現れますように」と。 ここに、今年30歳の年齢になる二人の男女がいる。 彼らは幼い頃から何度も何度も奇跡のようなすれ違いを重ねてきた二人。 小さな頃に行った海水浴場で。 大学受験の会場で。 今年の初詣の神社で。 そんな時、男の目の前に「自称・神」と名乗る謎の男が現れる。 彼は言う。 あなたたちは絶対に恋をしなければならない「運命の二人」だと。 そして、男は声をかけた。 ほぼ初対面の彼女を呼び止めて、 「こんにちは。 最悪の出会いから始まる、最大の「運命」の物語。 街ですれ違う人。 電車でよく見かけるあの人。 好きなモノが一緒なあの子。 それらは全て偶然で片づけ、見落としている「運命」なのかもしれない…。 さぁ、皆でちょっぴりバカにしていた「運命の恋」を探しに行こう! <ストーリー> この4月、都内の会社に異動してくることとなった正木誠(亀梨和也)。 彼は女運がなく、なぜか付き合う女性たちには大きな難があり、挙句に別れを告げられるような恋愛を重ねていた。 怒る誠だったが、謎の男がテレビを点けると、そこには美人局の容疑者として今正に逮捕されている彼女の姿が。 愕然とする誠。 なぜ自分はこんなにも不運なのかと嘆く誠に、神様は言う。 「それは君に『本当の運命の人』がいるからだよ」と。 そして差し出す1枚の写真。 それは湖月晴子(木村文乃)の写真だった。 自称神の男が言う『本当の運命の人』:湖月晴子。 彼女とは顔見知りではないが、実は5歳の頃の海水浴場で、大学受験の時の試験会場で、今年の初詣の神社で、何度も「運命」のすれ違いを重ねていた女性だという。 そして今、彼女は誠が異動してきた会社の壁を挟んで向こう側、背中合わせで仕事する「運命」の距離にいるという…。 晴子は今年30という年齢を迎えながら、男運に恵まれず、「次こそが最後の恋愛にしよう」と堅実で地に足の着いた人と恋愛することを願っていた。 謎の男から不思議な運命を告げられた誠は、会社のビルで晴子と同じエレベーターに乗り合わせる。 焦る誠。 だが、勇気を振り絞って声をかける。 「あの…ボク、運命の人です…」と。 最悪の出会いから始まる最大の運命の物語。 振り返れば「運命」だったのかもしれない、あの「偶然」の数々。 運命を武器にした一人の男が、運命なんて信じぬ難攻不落の現代女性に立ち向かう、恋の冒険が今始まる! 亀梨和也主演の日本テレビ系ドラマ『ボク、運命の人です。 』のOST。 音楽を手がけたのは元男子新体操選手という異色の経歴を持つ作曲家、林 ゆうき。 大滝詠一&西田敏行もびっくりな物真似プレスリーのヴォーカルが冴えわたった「運命の人」をはじめ多彩な楽曲を収録。 周 CDジャーナル データベースより.

次の

「ボク、運命の人です。」あらすじネタバレ!最終回結末で亀と山Pは!?

ボク 運命の人です

最終回これで終わり?!と不完全燃焼… 予想としては結婚式して子どもが産まれて、ってところまではしてくれるのかな?と思っていたので これはこれは続編!あってほしいです! 二組のプロポーズ良かったですね 誠のプロポーズもなかなか予想外でした まるで二人を祝福してくれてるかのような拍手でしたね~ 晴子の『あざっす』もかわいかったです いろんな付箋を回収… あの晴子が持っていたスピード離婚は視聴者を不穏な空気にさせるためだけなのかな? あと父親からの電池のお買い物は一体…??? 最後のピンポーンは誰が? 指輪は一郎が忘れているよと置いてくれていて、洗濯物もいれてくれて帰ったあとなのかな 最後に晴子に言われて、誠が一郎の存在をかすかに思い出したのか?それでピンポン鳴らしたのかな? …と、色々な想像ができて楽しいドラマでした 終わってしまって残念です! また是非是非スペシャルで帰ってきてほしいです~! 今クール、いやここ数年で一番面白かったラブコメかも。 たぶん今なら大多数の方が挙げるだろう「逃げ恥」よりも 全然面白かったです(もちろん逃げ恥も好きですが)。 申し訳ないのですが、最初は全く期待してなかったというか 後回しか何カ月後かに確認程度に 軽く流し観る位置付けの作品でした。 いやー。 良かった。 たまたまだけど早めに観てホント良かった。 展開、キャスティング、間、ノリ、絡み、全部パーフェクト。 久しぶりに良質なコメディ(ラブコメディ)と出会えました。 これだからドラマ鑑賞を止められない。 主演のジャニーズのお二人も正直、苦手な役者さんだったけど 見直しました。 完璧にハマってました。 あと木村文乃さん。 心を閉じてる時と開いてる時のギャップ、 かわいすぎ・・・いや、素晴らしかった。 そして脇役陣の皆様も最高でした。 最終回がダメという意見がいくつかありましたが 私的には全然OKでした。 むしろ、なんでこんな面白い作品を たった10話で終わらせるかなと寂しいくらいです。 もっと引き延ばしてコッテリやってほしかった。 とにかくこの作品に出会えて良かったです。 ラブコメとしてゆるく楽しんで観てたんですが、時々エピソ-ドに魅力がなくなる中だるみ?も感じつつ、それらを吹き飛ばすような神回もあって。 全体的に波のあるお話だったかな。 そういう意味でも、残念だったのが最終回の終わり方ですよね。 その前週が神回のひとつで、寂しくてすごく泣いてしまったぶん、最後はもう少し納得のいく終わりが見たかった。 続編があるにしても、ただ伏線的な映像を見せるだけでなく、誠くんの独白とかその時々の心境やちょっとしたヒント?など説明も欲しかったです。 神の存在意義も、未来の誠&晴子も、何より地球を救うって一体どういうことなのか。 もやもやの多い終わりでした。 もう最終回の前話が終わった当時はいろんな妄想が頭をよぎって、イチロ-くんは、お腹に宿っても生まれて間もなく亡くなってしまい、未来の総理大臣のドナーになってしまったのか。 その総理大臣が未来のハイテクを使って地球を救ったのか、とか突拍子もないことも考えてました(笑)。 そういうもやもやを一掃するような続編、またはスペシャルを、お願いしたいなと思いました。 2017-06-27 07:54:25さん 同意です。 あたしも、少し物足りないけど余韻の残る良いラストだと思いました。 でも、一郎が既に死んでたなんてことは想像もしてなかった。 天才科学者の一郎は、その高い知能で、隕石がぶつかるまでの時間と、回避する装置 ? を開発するまでに掛かる時間を算出した結果、間に合わないと知った。 だから 枕元に神様が現れて過去に戻してくれたのか、それとも既に開発済みのタイムマシンで過去に来たのか 結婚を早めるべく誠の前に現れた…と思ってた。 でも書かれているように、既に亡くなっているのなら、神様の話にも破綻がない。 なるほど!と溜飲が下がる思いです。 ラストをどのように読み砕くか、というのは視聴者それぞれに委ねる形を取っているので、さまざまな解釈があって良いのだし、それこそが余韻に繋がるのです。 余韻のある良いラストでした。 録り溜めしていたのを全く期待せずにとりあえず1話みるかーと見始めたらハマった! わーリアタイで見れば良かった、いやリアタイだと待ちきれずにイライラしたかも知れないからこれで良かったのか!? 誠が本当にいいヤツ!応援したくなる主人公だわー 三恵が「あー友達にこーゆー子いるいる!」ってクスってなるタイプ。 奈々緒の今までの役で一番よかったと思う位。 ハルコに関して言えば付き合う迄は何なのこの子は?とイライラを通り越してムカムカしていたけど笑 誠と神の掛け合いも面白かったー! 修二と彰だよな狙った感満載よね、と思いつつも掛け合いがでると待ってました!とテンションあがるし。 少女ピアニストの風船に「30年後演奏楽しみにしてる」ってあったから、神はその演奏聞けると思う。 時間調整がうまくいったから一郎として生まれてくるのではなくて、ハルコと誠の3番目の子「三朗」として出会えるんじゃないかな? 誠がつけた「 神野 三朗」は咄嗟だったし子供の名前何にするの?の質問回よりもずっと前。 一郎としては永久あばよだけどまたね…って余韻を含ませた明るいものだといいなーと思ってる。 それも含めてSPでまた見たいな!.

次の