西川 貴教 asca。 西川貴教、ASCAとのコラボ曲「天秤

西川貴教、ASCAと歌声をぶつけ合う「天秤

西川 貴教 asca

西川貴教とASCAによる初タッグ曲が5月27日にリリースされることが明らかになった。 西川貴教+ASCA(読み:ニシカワタカノリ アンド アスカ)名義でリリースされる本楽曲のタイトルは"天秤-Libra-"(読み:リブラ)。 4月6日より放送開始となるTVアニメ"白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE"のオープニング・テーマとして書き下ろされた楽曲で、"白猫プロジェクト"の世界観を描いた歌詞とスケール感のある重厚なサウンドが融合した、実力派ヴォーカリストが真っ向勝負でぶつかり合うロック・ナンバーだ。 アニメ放送開始に先駆けて公開された、"白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE"本編映像を使用したコラボレーション・ミュージック・ビデオで、いち早く「天秤-Libra-」を聴くことができるので、ぜひチェックしてほしい。 27 ON SALE 【初回生産限定盤】CD+DVD ESCL-5405~6/¥1,364+税 [CD] 1. 天秤-Libra- 2. 天秤-Libra- Instrumental [DVD] 1. 「天秤-Libra-」Music Video 2. Making of 「天秤-Libra-」Music Video 【通常盤】CD ESCL-5407/¥1,091+税 1. 天秤-Libra- 2. 天秤-Libra- Add'l ZERO CHRONICLE 3. 天秤-Libra- 2. 天秤-Libra- 『白猫プロジェクトZERO CHRONICLE』OP ver. いかれた世界だろ構わないぜ 3. Don't disturb 4. -」収録 [BD 初回盤 ] 1. 「CHAIN」Music Video [DVD 期間盤 ] 1. 昨年リリースされたシングル『RESISTER』のヒットと、1stアルバム『百歌繚乱』の高完成度ぶりをもって、存在感を増してきたASCAがこのたび発表したのは、TVアニメ"ダーウィンズゲーム"のOP「CHAIN」を表題曲とした充実のシングル。 看板曲のアタック感とキャッチーさがずば抜けているのはもちろんだが、いなためなロック・チューンにして、ASCAの歌にはソウルフルな色合いも漂う「いかれた世界だろ構わないぜ」や、DJ Massを制作に迎え、クラブ・テイストの漂う音像を背景に、ASCAが遊び心たっぷりなヴォーカリゼイションを繰り広げる「Don't disturb」も聴きどころ満載だ。 全曲にてASCAが作詞に参加している点も要注目!(杉江 由紀) 液体、気体、個体、はたまたシャーベット状と温度や環境によって様々な形態となっていく水のように。 歌う楽曲によって次々と表情を変えてゆくASCAというヴォーカリストの持つポテンシャルが、この1stアルバムではよりいっそうの鮮やかさをもって花開くこととなったようだ。 超ビッグ・タイトル・アニメ"ソードアート・オンライン アリシゼーション"のOPとして名を馳せた「RESISTER」など、いわゆる代表曲たちが一挙集結しているという点でも今作はマストバイとなるが、一方ではアルバムならではと言える趣向が凝らされた新曲群が、実に興味深い仕上がりとなっている点にもぜひご注目をいただきたいところ。 1stアルバムにして、もはやベスト盤かのようなこの充実ぶりはある意味で末恐ろしい。 (杉江 由紀) あたかも三種の神器のごとく、3曲の珠玉曲が揃った今回のシングルはASCAにとって今の充実した活躍ぶりをそのまま体現したものとなっているのではなかろうか。 力強さとしなやかさをともに感じさせる「RUST」でのヴォーカリゼーションは彼女の持ち味を存分に映えさせる曲であるし、「雲雀」はかの梶浦由記氏が作詞作曲アレンジを手掛けたリリカル且つどこかオリエンタルな風情を漂わせた響きの中で、ASCAが繊細で温かな歌を聴かせるあたりが実に乙。 なお、この楽曲は現在TVアニメ"ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-"EDとしてオンエア中とのこと。 「光芒」は最もニュートラルなトーンでASCAが持つヴォーカリストとしてのポテンシャルを感じられる仕上がりだ。 (杉江 由紀) 抗い難いものに抗うことで初めて生まれるアイデンティティがあるのだとしたら。 この表題曲の中でASCAが歌い上げてみせるのは、ひとつの決心であり切なる願いでもあるのかもしれない。 世界的な人気を誇るラノベ発祥のアニメ作品"SAO"シリーズ最新作"ソードアート・オンライン アリシゼーション"第2期OPテーマとして起用されているこの楽曲においてはASCA自身も作詞に参加。 物語の中に漂う緊張感や渇望を言葉と歌の両面で表現することに成功している。 なんでもアニメ・ファンの間では"神曲"であると評判も高いそうだが、いちアニソンの域を優に超えるドラマチックな展開はもはや痛快と言ってもいいほど。 -Studio ver. -」で聴ける、素に近いASCAの歌声の赤裸々さもまたいい。 (杉江 由紀) これまでのASCAは、比較的しっとりと聴かせることの多いシンガーであった。 しかし、以前から彼女の声質にはパワー感のある楽曲も映えるのではないか、と個人的に感じていたのである。 その意味でいけば、TVアニメ"グランクレスト戦記"後期OP曲となった表題曲「凛」はまさに彼女の持つポテンシャルをこれでもか! と抽出した仕上がりだと言えよう。 一方、「Don't leave me」はASCAがリスペクトしている阿部真央のカバー・チューンで、これまたASCAの新たな表情を垣間見ることができる秀逸な仕上がり。 なお、購入するなら「凛」のMVを収録したDVD付き初回盤をぜひ!(杉江 由紀) ASCAは、年若い女性ヴォーカリストでありながら、すでに中学生時分、コンテストでファイナリストに選出されたことがあるという経歴の持ち主だ。 故に、その歌唱力はもちろん折り紙つき。 TVアニメ"グランクレスト戦記"のEDとして絶賛オンエア中の表題曲しかり、自らが過去に経験した遠距離恋愛をモチーフにして詞を綴り歌い上げたという「悠遠」しかり、聴き手の耳にまっすぐ届いてくるようなピュアな歌声は極めて瑞々しく尊いのだ。 それでいて、「グラヴィティ with fox capture plan」で感じられるような躍動感を持ったタイプの楽曲も生き生きとパワフルに歌いこなすことができるヴォーカル力を持っているだけに、彼女の擁する可能性はとても大きいと言える。 ここからが伸び盛り本番なのでは。 (杉江 由紀).

次の

西川貴教とASCAが『白猫プロジェクト』で初コラボ 歌を通して伝えたい想いとは

西川 貴教 asca

滋賀県出身。 1996年5月、ソロプロジェクト T. Revolutionとしてシングル「独裁 -monopolize-」でデビュー。 キャッチーな楽曲、観る者を魅了する完成されたステージ、圧倒的なライブパフォーマンスに定評があり、「HIGH PRESSURE」「HOT LIMIT」「WHITE BREATH」「INVOKE」など大ヒット曲を連発する。 故郷滋賀県から初代「滋賀ふるさと観光大使」に任命され、県初の大型野外ロックフェス「イナズマロック フェス」を主催、地方自治体の協力のもと、毎年滋賀県にて開催している。 2016年5月にはT. Revolutionデビュー20周年を迎え、オールタイム・ベストアルバムをリリース。 オリコンアルバムチャートで1位を獲得し、2017年5月には20周年プロジェクトの集大成としてさいたまスーパーアリーナ2days公演を開催。 2018年から西川貴教名義での活動を本格的にスタートさせ、2019年には西川貴教としてのファーストアルバム「SINGularity」リリースや本名名義では初となる全国ツアーを開催するなど、常に新しい挑戦を続けている。 10万DLを記録したヒットシングル「RESISTER」や梶浦由記プロデュース「雲雀」などを収録した1stアルバム「百歌繚乱」を2019年11月にリリース。 2020年2月26日に新曲「CHAIN」(TVアニメ「ダーウィンズゲーム」オープニングテーマ)をリリースする。 天秤-Libra- 2. 天秤-Libra- Instrumental 【DVD】 1. 「天秤-Libra-」Music Video 2. 天秤-Libra- 2. 天秤-Libra- 2. 12 日 埼玉・HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 4. 18 土 高崎・club FLEEZ 4. 24 金 愛知・E. L 4. 25 土 大阪・LIVE HOUSE バナナホール 4.

次の

西川貴教、ASCAとのコラボ曲「天秤

西川 貴教 asca

ジャンルでさがす• これから出る本をさがす• フェア• ジャンルでさがす• ジャンルでさがす• 電子洋書• フェア• ジャンルでさがす• 和雑誌• 海外マガジン• これから出る本をさがす• 和雑誌• フェア• 海外マガジン• ジャンルでさがす• DVD• フェア• ジャンルでさがす• フェア• 北海道・東北• 北関東・千葉• 神奈川• 中部・北陸• 中国・四国• Disc 1 No.

次の