椎名 林檎 ベスト アルバム。 椎名林檎の楽曲一覧

椎名林檎、初のオールタイム・ベストアルバム『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』11月13日発売!

椎名 林檎 ベスト アルバム

『 ニュートンの林檎 〜初めてのベスト盤〜』 の リリース 2019年11月13日 2019-11-13 時間 1: 58: 34 チャート最高順位• デイリー1位()• 週間1位()• 2019年11月度 月間1位• 週間1位 2週連続 ()• 週間1位()• 週間1位()• 週間1位(Billboard JAPAN Top Albums Sales)• 週間1位(Billboard JAPAN Top Download Albums)• 2019年度年間22位(オリコン)• ゴールド() アルバム 年表 『』 (2019年) 『ニュートンの林檎 〜初めてのベスト盤〜』 (2019年) 『 ニュートンの林檎 〜初めてのベスト盤〜』(ニュートンのりんご はじめてのベストばん、英題: Apple of Universal Gravity)は、日本のシンガーソングライター・による初のである。 2019年11月13日によりリリースされた。 概要 [ ] 1998年から2019年までのシングル14枚、アルバム9枚を総括した椎名林檎初の。 CD2枚組で構成されており、各ディスクには1曲ずつ新曲が収録され、Disc 1には本作のために書き下ろされたとのデュエット曲「浪漫と算盤 LDN ver. 」 、Disc 2には系の『』の主題歌である「公然の秘密」が収録された。 なお、すべての楽曲はレコーディング・エンジニアのがミックスを全編アップデートしたリニューアル音源となっている。 曲はリリース順ではなく、アルバム収録順を基本として収録されている。 また、長らくアルバム未収録だった「」「」「」「」が晴れて初収録となった他、「」「」はシングルバージョンがアルバム初収録となった。 また、初回生産限定盤のみ特典として以下の三大特典が付いてくる。 ボーナストラック• 特製! 重力半減ケース• AR()対応ブックレット 楽曲一覧 [ ] Disc 1 タイトル 作詞 作曲・編曲 編曲者 時間 1. 「浪漫と算盤」 LDN ver. 歌唱:椎名林檎と 椎名林檎、(管弦打) 4:26 2. 「」 『幸福論』 1998 より 3:42 3. 「すべりだい」 『幸福論』 1998 より 亀田誠治 4:00 4. 「正しい街」 『』 1999 より 亀田誠治 3:52 5. 「」 『無罪モラトリアム』 1999 より 亀田誠治 2:55 6. 「」 『無罪モラトリアム』 1999 より 亀田誠治 3:55 7. 「」 『無罪モラトリアム』 1999 より 亀田誠治 4:19 8. 「」 『』 2000 より 亀田誠治、椎名林檎 5:29 9. 「」 『勝訴ストリップ』 2000 より 亀田誠治、椎名林檎 4:41 10. 「」 『勝訴ストリップ』 2000 より 亀田誠治、椎名林檎 4:15 11. 「」 『真夜中は純潔』 2001 より 4:18 12. 「迷彩」 『』 2003 より 椎名林檎、 3:46 13. 「」 『茎 STEM 〜大名遊ビ編〜』 2003 より 4:20 14. 「」 『りんごのうた』 2003 より 3:27 初回生産限定盤ボーナストラック タイトル 作詞 作曲・編曲 編曲者 時間 15. 「公然の秘密」 椎名林檎、村田陽一(管弦打) 3:01 2. 「」 歌唱:椎名林檎と 『』 2007 より 3:28 3. 「流行」 『』 2009 より 、椎名林檎 4:17 4. 「旬」 『三文ゴシップ』 2009 より 、斎藤ネコ(弦) 4:47 5. 「」 『』 2014 より 椎名林檎 3:33 6. 「」 『日出処』 2014 より 斎藤ネコ 2:59 7. 「」 『日出処』 2014 より 椎名林檎、斎藤ネコ(弦) 3:53 8. 「」 『日出処』 2014 より 5:40 9. 「青春の瞬き」 『』 2014 より 5:18 10. 「人生は夢だらけ」 『』 2017 より 村田陽一 3:14 11. 「」 『逆輸入 ~航空局~』 2017 より 椎名林檎、斎藤ネコ(弦) 4:17 12. 「獣ゆく細道」 歌唱:椎名林檎と 『』 2019 より 3:42 13. 「」 歌唱:椎名林檎と 『三毒史』 2019 より 椎名林檎、村田陽一(管) 4:09 14. 「目抜き通り」 歌唱:椎名林檎と 『三毒史』 2019 より 斎藤ネコ 3:14 初回生産限定盤ボーナストラック タイトル 作詞 作曲・編曲 編曲者 時間 15. 2019年11月25日付のオリコン週間アルバムランキングでは97212枚を売り上げ、初登場1位を獲得。 椎名林檎のアルバムが1位を獲得したのは「」以来10年5ヶ月ぶり、通算6作目となった。 2019年11月25日付のBillboard Japan Hot Albumsでは初登場1位を獲得した。 2019年11月度のオリコン月間アルバムランキングでは150218枚を売り上げ、1位を獲得した。 脚注 [ ]• ORICON NEWS. 2019年11月12日. 2019年11月20日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年11月19日. 2019年11月20日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年11月19日. 2019年11月20日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年11月19日. 2019年11月20日閲覧。 2019年11月19日. 2019年11月20日閲覧。 2019年11月19日. 2019年11月20日閲覧。 2019年11月19日. 2019年11月20日閲覧。 ユニバーサルミュージック. 2019年10月18日閲覧。 音楽ナタリー. ナターシャ 2019年11月1日. 2019年11月2日閲覧。 黒猫堂. 2019年10月18日閲覧。 HMV. 2019年10月18日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年11月19日. 2019年11月20日閲覧。 2019年11月20日. 2019年11月20日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年12月15日閲覧。 外部リンク [ ]• - ユニバーサルミュージック• - 黒猫堂• - 黒猫堂.

次の

ニュートンの林檎 〜初めてのベスト盤〜

椎名 林檎 ベスト アルバム

全オリジナル&セルフカバーアルバムより、各種チャート、売り上げ実績、リサーチ結果が物語る、ファンが愛し、求めている楽曲をオールタイムで選曲。 シングル曲のみならずライブ・パフォーマンスにおける人気曲やカップリング名曲等々も収録。 椎名林檎と宇多田ヒカルは1998年、東芝EMI 当時 からデビューした同期。 生ピアノ・ヒイズミマサユ機、五弦ベース・鳥越啓介というお馴染みのメンバーに加え、アビイ・ロードスタジオにてロンドンフィルハーモニック・オーケストラの演奏が収められた。 限定数満了次第、終了とさせていただきます。 [1]ご注文時 1. ショッピングカート内で「商品に特典が付く場合特典を希望します」を解除 2. 収録内容 【Disc 1】 01.椎名林檎と宇多田ヒカル「浪漫と算盤 LDN ver. 」[新曲] 02.幸福論 03.すべりだい 04.正しい街 05.歌舞伎町の女王 06.丸ノ内サディスティック 07.ここでキスして。 コラボポスターを全店で掲出するほか、アルバム購入者に椎名林檎のロゴが入ったサービスレシートを差し上げるなど店頭で大プッシュしていきます。 11月1日 金 よりタワーレコードおよびTOWERmini全店にて、椎名林檎「マンスリー・タワー・プッシュ」コラボポスターを掲出。 また、同店で『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』の初回生産限定盤(UPCH-29348)をご購入の方には、椎名林檎のロゴが印字された限定のサービスレシートをレジにてお渡しします。 さらに、2014年から椎名林檎が名誉店長を務めるタワーレコード新宿店では、『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』発売記念展示を開催。 また、福岡パルコ店、新宿店にて「公然の秘密」Music Video衣裳展示の開催も決定!タワーレコード全店で、待望の椎名林檎オールタイム・ベストアルバム『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』を大プッシュしていきます! [3]タワーレコード新宿店『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』発売記念展示 開催 椎名林檎が名誉店長をつとめるタワーレコード新宿店にて、『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』発売記念展示の開催! ベストアルバム収録曲のMusic Video他衣裳計7点、オリジナルクリスマスツリー、ポスターなどを展示いたします。 衣裳展示がスタートする14日(木)15:30より、ベスト・アルバム発売&衣裳展示スタートを記念して、先着150名様にノベルティグッズをプレゼントいたします。 ぜひご来店ください。 お一人様一個までとなります。 予めご了承下さい。 発売日が異なる上記商品を同時にご注文される際には、入荷済商品を先に発送する順次発送サービスの利用をおすすめいたします。

次の

【感想・レビュー】椎名林檎のベスト盤「ニュートンの林檎」の選曲に不満しかないので語ってみた

椎名 林檎 ベスト アルバム

DISC1• 浪漫と算盤 LDN ver. 作詞作編曲 椎名林檎 管弦打編曲 村田陽一 歌唱 椎名林檎と宇多田ヒカル• 幸福論 作詞作曲 椎名林檎 編曲 亀田誠治 Single『幸福論』 1998• すべりだい 作詞作曲 椎名林檎 編曲 亀田誠治 Single『幸福論』 1998• 正しい街 作詞作曲 椎名林檎 編曲 亀田誠治 Album『無罪モラトリアム』 1999• 歌舞伎町の女王 作詞作曲 椎名林檎 編曲 亀田誠治 Album『無罪モラトリアム』 1999 Single『歌舞伎町の女王』 1998• 丸ノ内サディスティック 作詞作曲 椎名林檎 編曲 亀田誠治 Album『無罪モラトリアム』 1999• ここでキスして。 作詞作曲 椎名林檎 編曲 亀田誠治 Album『無罪モラトリアム』 1999 Single『ここでキスして。 』 1999• ギブス 作詞作曲 椎名林檎 編曲 亀田誠治、椎名林檎 Album『勝訴ストリップ』 2000 Single『ギブス』 2000• 罪と罰 作詞作曲 椎名林檎 編曲 亀田誠治、椎名林檎 Album『勝訴ストリップ』 2000 Single『罪と罰』 2000• 本能 作詞作曲 椎名林檎 編曲 亀田誠治、椎名林檎 Album『勝訴ストリップ』 2000 Single『本能』 1999• 真夜中は純潔 作詞作曲 椎名林檎 編曲 東京スカパラダイスオーケストラ Single『真夜中は純潔』 2001• 迷彩 作詞作曲 統率 椎名林檎 Album『加爾基 精液 栗ノ花』 2003• 茎 STEM ~大名遊ビ編~ 作詞作曲 椎名林檎 編曲 森俊之 Single『茎 STEM ~大名遊ビ編~』 2003• りんごのうた 作詞作曲 椎名林檎 編曲 服部隆之 Single『りんごのうた』 2003• 初回生産限定盤ボーナストラック1 15. 公然の秘密 <テレビ朝日金曜ナイトドラマ「時効警察はじめました」主題歌> 作詞作編曲 椎名林檎 管弦打編曲 村田陽一• この世の限り 作詞作曲 椎名林檎 編曲 斎藤ネコ 歌唱 椎名林檎と椎名純平 Album『平成風俗』 2007 Single『この世の限り』 2007• 流行 作詞 椎名林檎、坂間大介 作曲 椎名林檎 編曲 ヒイズミマサユ機、椎名林檎 Rap 坂間大介(Mummy-D) Album『三文ゴシップ』 2009• 旬 作詞作曲 椎名林檎 編曲 J. M 弦編曲 斎藤ネコ Album『三文ゴシップ』 2009• 自由へ道連れ 作詞作編曲 椎名林檎 Album『日出処』 2014• カーネーション 作詞作曲 椎名林檎 編曲 斎藤ネコ Album『日出処』 2014 Single『カーネーション』 2011• NIPPON 作詞作編曲 椎名林檎 弦編曲 斎藤ネコ Album『日出処』 2014 Single『NIPPON』 2014• ありあまる富 作詞作曲 椎名林檎 補作、編曲 いまみちともたか Album『日出処』 2014 Single『ありあまる富』 2009• 青春の瞬き 作詞作曲 椎名林檎 編曲 冨田恵一 Album『逆輸入 ~港湾局~』 2014• 人生は夢だらけ 作詞作曲 椎名林檎 編曲 村田陽一 Album『逆輸入 ~航空局~』 2017• おいしい季節 作詞作編曲 椎名林檎 弦編曲 斎藤ネコ Album『逆輸入 ~航空局~』 2017• 獣ゆく細道 作詞作曲 椎名林檎 編曲 笹路正徳 歌唱 椎名林檎と宮本浩次 Album『三毒史』 2019• 目抜き通り 作詞作曲 椎名林檎 編曲 斎藤ネコ 歌唱 椎名林檎とトータス松本 Album『三毒史』 2019• 初回生産限定盤ボーナストラック2 15. 『ニュートンの林檎 〜初めてのベスト盤〜』 椎名林檎 『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』は、椎名林檎初の公式オールタイムベスト・アルバムである。 筆者はアルバムタイトルとジャケットビジュアルを知った時、またも「最高かよ」と膝を打った。 だってそうではないか。 思えば多くの機知と発見に満ちた彼女の存在と音楽は、多くの音楽リスナーにとって、いつだって回避不可能なディープ・インパクトだったのだから。 ビジュアルコンセプトとアルバムタイトルは本人を交えたクリエイティブチームが、そして「リスナーから特に高く支持されている」という観点による選曲とほぼ活動の時間軸に沿った曲順は、制作チームが考案したものを椎名が承諾する形で完成した。 Disc-1にはデビューの1998年から2003年までの楽曲が、Disc-2には2007年から最新アルバム『三毒史』 2019年 までの楽曲が収録されている。 ずっとお世話になって来て、ここまで待ってもらえて、今日こうして双方納得のいく格好でリリース出来ることは本当に恵まれていると実感せざるを得ません。 サブタイトルには、『ご覧ください、この蜜月関係を』という惚気が溢れ出てしまったかも知れません」 椎名 そこで本作のリリースが決まった経緯を訊ねてみると、こんな答えが返ってきた。 「今から10年ほど前、竹内まりやさんから、『 デビューから 10年経ってもベスト盤を出さないなんて』、『これから初めて椎名林檎を聴こうとしている人が、どれから買ったらいいか分からない』『入門編がないというのは不親切』、『もっとたくさんの人々に聴いてもらうべき』というような意味の御言葉を頂戴しまして。 可及的速やかにお出しします』と、思いました。 実際、そのようにまりやさんへお答えしたはずですが、やはり当時は相応しい曲がエントリーし切っていなかった。 そこからさらに5年10年と、それまで通りコアなお客さん向けの制作に特化してしまいつつ、時間稼ぎをさせていただいたというのが本当のところです。 ユーザーとしての私はもちろんベスト盤を買って楽しむこともあります。 ただ、一見さん向けと呼べるダイジェストをご用意するには、あまりに曲目が乏しいように感じられて。 それらを亀田誠治がアレンジの統率をとり、オルタナティヴ・ロックとして奏でられた時代が本作の「幸福論」から「本能」まで。 そしてDisc-2の時代に入ると、斎藤ネコ、村田陽一の参加に伴い、細密でゴージャスな管弦楽のアンサンブルも加わっていくのである。 「曲に現実味と訴求力を持たせるため、適切な音色とアンサンブルでアプローチしようと心掛けて来ました。 時代と土地、ターゲットを局所へ絞ったうえで、私自身の等身大の息吹も加味せねばなりません。 作品ごと、より相応しいサウンドを求める姿勢はデビュー当時から今日まで全く変わっていません。 その過程で亀田師匠、ネコ先生、村田先生をはじめとする匠の皆さんに出会えたこと、また今尚お付き合いいただけていることへ、感謝するばかりです」 椎名 セカンドアルバムの『勝訴ストリップ』からエンジニアを担当してきた井上雨迩もまた重要な存在だ。 十数年前に発売された旧譜も、長く親しんできたサウンドの印象はそのままに、近年の数多の名曲と並べてシームレスに堪能することが出来る点も本作の魅力のひとつだ。 「全て雨迩さんにお任せしました。 当時も今も、現場一の変態でいてくださって、助かります」 椎名 次いでフォーカスを歌詞に絞る。 Disc-1の楽曲では、性急で強烈な衝動や欲求であり、酷薄なまでの渇きと諦めが歌われている。 一方、Disc-2の楽曲では、格言や箴言にも似た語彙によって、言わば人生の真理が歌われている。 とはいえそうなることは当時から予測できておりました。 レコーディングの時点で3、4年は経っていた甚だ稚拙な詞曲を人様にお聴かせすると自覚して居た以上、最も刹那的な勢いで仕立てなければと思っていましたから。 どうか著しく未熟であることを前提にご試聴いただきたいです。 そうした意味では『真夜中は純潔』までが一つの境で、『迷彩』、『茎 STEM ~大名遊ビ編~』、『りんごのうた』が、後 Disc-2の時代 へと架かるブリッジでしょうか。 ちょうど初めての子育てが始まる頃でした。 『実体験に見せかけた劇中劇』を書いているつもりでやってまいりましたが、それでも言葉のほうはやはり、作家自身の人生により浅くも深くもなるものではあるでしょうね。 古典芸能育ちの自分としては、そんな現場のルールを紹介申し上げるうちにいつの間にか20年も経ってしまった感覚です。 Disc-1の1曲目を飾る「浪漫と算盤 LDN ver. 」は、宇多田ヒカルとの待望のデュエットだ。 詞曲とベーシックトラックは椎名が手掛け、管弦打楽器の編曲は村田陽一が陣頭指揮を執った。 相反する様々な要素が、交互に絡まる二人の歌声によって融解していくような、不思議な魅力を持った1曲である。 何でも、彼女が『曲のタイトルにいいかも。 でも私より、ゆみちん 椎名 が得意そう』とおっしゃっていたらしく。 三木聡監督作品への楽曲提供は、2010年放送のドラマ「熱海の捜査官」の主題歌「天国へようこそ」 東京事変 以来9年ぶりである。 こちらもベーシックはMANGARAMAが担い、管弦打楽器の編曲を村田陽一が担当した。 ストリングス・グレート栄田チーム、ヴィブラフォン・大井貴司、フルート・高桑英世、クラシックパーカッション・高田みどりらが、技巧的な超高速パッセージで激しく扇情する。 「『まじめにふざける』、『巧みにバカをやる』。 三木監督にも通じることですよね。 世間の気分も手伝い、時に非難や誤解をいただいたとしても、作り手が人知れずしっかり汗をかいているものであれば最後には相殺されるものですよね。 こればっかりは、地道な努力を積み重ねて来た人々だけが実現できるタッチです。 せっかく日常的に辣腕とやり取りしているわけですし、たまにはこうして意識的に挑んでゆきたいと思っております」 椎名 椎名にこう言うとすぐ否定されてしまうが 斯く言う彼女もまた、今や日本の音楽シーンにおける匠の一人に数えられる存在であることは言うまでもない。 「ベストアルバムを後回しにしてしまっていた最大の理由は、新曲を求めてくださるお得意さんが常にたくさんいらしてくれたことに尽きます。 私にとって一番大切なクライアント、お得意さまのご要望へお応えするのに都度都度集中することが出来てしまっていたからでした。 つくづく幸せ者です」 椎名 本作がリリースを迎える頃も、椎名はすでに次の新しい音楽に着手しているという。 「とりあえず2020年、乗り切れるか否か」と眉根を寄せた。 『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』は、まさしくデビュー21年目を迎えた音楽家・椎名林檎の軌跡と才気を一気に味わうことの出来るパッケージである。 初心者にも、愛好家にも、等しく機知と発見に満ちたディープ・インパクトをもたらすだろう。 前者は『 生 林檎博'18 -不惑の余裕-』のアウトロ映像で披露されたトラックで、後者は配信限定シングル「ジユーダム」 2016年 のカップリングとして発表されたトラックである。 いずれも本作がCD初収録となる。 2007年の株式売却時に社名変更されたEMIミュージック・ジャパンを経て、2013年から現在のユニバーサルミュージック合同会社となった。 椎名曰く、「二十年間、充分国産に拘った。 これからは必然性に応じ、どこへでも馳せ参じたい」とのこと。 <椎名林檎コメント> 「浪漫と算盤」制作に当たって たいへん面白いプログラムでした。 ご参加くださった宇多田ヒカル氏はじめ、村田陽一せんせい、演奏家のみなさんへ、改めてお礼申し上げたいです。 ありがとうございました。 新たな作品に着手する際、わたしはいつも、なにかしら初めての試みをするようにしております。 今回はとにかく、和声から旋律からなにから、いつもみたく扇情的にせぬよう注意深く編みました。 ヒカル氏の声の成分がよく馴染む、酸素や水のような曲にしたくて。 いつになくまろやかな響きを、味わっていただけますと幸いです。 言葉についても、本作では少々挑戦しています。 或る日ヒカル氏が「それはゆみちん(椎名のこと)ならうまいこと書きそう」などと共通の知人らと話していたらしいテーマが「ロマンとソロバン」でした。 半年ほどまえ小耳に挟んで以来「受けて立とうぞ」と力み続けた結果、仕上がったのがこの作品です。 唄うのにやや照れました。 なお、二十年間、頑なに「国産採れたて」に拘って参りましたものの、これからさきはもっとのびのび自由奔放に書きたいです。 どうぞ今後なお一層、よろしくお願い致します。 (などなど現場から愛を込めて…「初めまして」「改めまして」のベスト盤もご用意しました。 ) 椎名林檎 <椎名林檎と宇多田ヒカル遍歴> 1998年 東芝EMI(当時)からデビューの同期。 椎名林檎シングル「幸福論」 5. 9release) 1999年 東芝EMIコンベンション・ライブ「MUSIC TALKS」 10. 7開催 にて、「東芝EMIガールズ」として、椎名林檎、宇多田ヒカルによるカーペンターズの「I Won't Last a Day Without You」を披露。 後に『唄ひ手冥利~其ノ壱~』(2002. 27release)にレコーディング・バージョンを収録。 2014年 宇多田ヒカルトリビュートアルバム『宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-』 12. 9release に椎名林檎が参加し、「Letters」をカバー。 28release にて、「二時間だけのバカンスfeaturing 椎名林檎」を収録。 2018年 椎名林檎トリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』 5. 2019年 椎名林檎ベストアルバム『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』 11. 13release にて、椎名林檎と宇多田ヒカル「浪漫と算盤 LDN ver. 」を収録。 浪漫と算盤 LDN ver. みどりん by the courtesy of Victor Entertainment MOVIE.

次の