松田 翔太 夫婦。 松田翔太「令和の内田裕也」ファッション誌で“夫婦ツーショット”披露|エンタMEGA

松田翔太と秋元梢の結婚式は?兄弟や父親、母親について

松田 翔太 夫婦

「VOGUE JAPAN」2019年12月号の表紙 - VOGUE JAPAN 2019年12月号 Photo:Juergen Teller C 2019 Conde Nast Japan. All rights reserved. 昨年結婚を発表した&が、女性ファッション誌「VOGUE JAPAN」の2019年12月号(10月28日発売)で、夫婦初のツーショットで表紙を飾る。 結婚後、夫婦としてメディアの前に一緒の姿を見せてこなかった2人が、同誌のスペシャルシューティング、インタビューに登場。 ミラノのホテルを舞台に、写真家が彼らの穏やかな一面を切り取った。 2人の寄り添う姿が印象的だ。 [PR] インタビューでは、2人の今や未来が語られており、秋元は「2人で過ごすようになって変化したこと」について、「彼は私ができないことを指摘してくれるんです。 シリアスなファッションストーリーの仕事が多くて自然な笑顔をつくることができなくなってしまっていたことも気づかせてくれました」などとコメント。 また、「2人の20年後」について松田は、「新しさを追いかけていく寂しさや難しさのようなものがあると思っていて。 年齢を重ねていくよさを追求できたらいいかな、と。 可能性は信じていたいけど、54歳らしくありたい」「20年後どこに住んでいるのかわからないしね。 東京では外に出ると『芸能人』をやらなきゃいけないからいつも緊張してしまう。 梢と手をつないでデートなんか全然できないし」と語る。 (山田貴子).

次の

松田翔太 誕生日は妻と手繋ぎ…結婚から1年も守る夫婦の約束

松田 翔太 夫婦

昨年結婚を発表した俳優の松田翔太とモデルの秋元梢が、女性ファッション誌「VOGUE JAPAN」12月号の表紙を飾った。 ネットではビッグ夫婦の表紙に賞賛のコメントが寄せられ、話題となっている。 世界的にも影響力のあるVOGUEに夫婦で登場するとは、意外に破天荒な性格の松田。 「令和の内田裕也候補?」との声も。 今回、誌面10ページにわたって登場した2人の撮影は、ミラノのホテルを舞台に行われた。 2人のセンスと愛を感じさせる息ぴったりのカットは、若い世代で反響が広がっている。 結婚発表後、一切夫婦として姿を見せてこなかった松田と秋元だけに、現在や未来の2人について語った独占インタビューにも注目が集まっている。 2人は2011年頃に共通の知人が参加しているパーティーで知り合い、2015年頃から交際をスタート。 2世タレントという同じ境遇が2人の距離を近づけたとも言われていた。 2018年に結婚を発表。 披露宴では、松田の実の兄である松田龍平や普段から親交の深い瑛太、綾野剛など芸能界関係者500人以上が参列した。 これだけの大物夫婦がそろってVOGUEの表紙ともなれば、反響も大きい。 ネットでは「美男美女のお似合いのカップル」「最初ビックリした組み合わせだったけどこうして見るとお似合いだね」「同じ顔の系統で、個性的でお似合いの夫婦だね」「お互い好きな仕事や趣味をしていて、セット売りをしていない夫婦なのでとても素敵」と、賞賛のコメントが寄せられている。 ツイッターでは「夫婦でこれは素敵が過ぎません?」というコメントとともに2人の表紙画像が拡散され、現在では21万いいねを超えている。 結婚後も慣れ合わず、お互いがそれぞれの分野で活躍する姿はまるで内田裕也と樹木希林のようだ。 令和を代表する夫婦になる予感。 これからの2人の活躍から目が離せない。

次の

松田翔太&秋元梢「VOGUE JAPAN」表紙で夫婦初共演「梢の仕事場に来ちゃった」

松田 翔太 夫婦

昨年結婚を発表した俳優の松田翔太とモデルの秋元梢が、女性ファッション誌「VOGUE JAPAN」12月号の表紙を飾った。 ネットではビッグ夫婦の表紙に賞賛のコメントが寄せられ、話題となっている。 世界的にも影響力のあるVOGUEに夫婦で登場するとは、意外に破天荒な性格の松田。 「令和の内田裕也候補?」との声も。 今回、誌面10ページにわたって登場した2人の撮影は、ミラノのホテルを舞台に行われた。 2人のセンスと愛を感じさせる息ぴったりのカットは、若い世代で反響が広がっている。 結婚発表後、一切夫婦として姿を見せてこなかった松田と秋元だけに、現在や未来の2人について語った独占インタビューにも注目が集まっている。 2人は2011年頃に共通の知人が参加しているパーティーで知り合い、2015年頃から交際をスタート。 2世タレントという同じ境遇が2人の距離を近づけたとも言われていた。 2018年に結婚を発表。 披露宴では、松田の実の兄である松田龍平や普段から親交の深い瑛太、綾野剛など芸能界関係者500人以上が参列した。 これだけの大物夫婦がそろってVOGUEの表紙ともなれば、反響も大きい。 ネットでは「美男美女のお似合いのカップル」「最初ビックリした組み合わせだったけどこうして見るとお似合いだね」「同じ顔の系統で、個性的でお似合いの夫婦だね」「お互い好きな仕事や趣味をしていて、セット売りをしていない夫婦なのでとても素敵」と、賞賛のコメントが寄せられている。 ツイッターでは「夫婦でこれは素敵が過ぎません?」というコメントとともに2人の表紙画像が拡散され、現在では21万いいねを超えている。 結婚後も慣れ合わず、お互いがそれぞれの分野で活躍する姿はまるで内田裕也と樹木希林のようだ。 令和を代表する夫婦になる予感。 これからの2人の活躍から目が離せない。

次の