ウーバーイーツ プロモーション 配達。 ウーバーイーツ(UberEats)配達やり方|宅配バイトのやり方・登録方法

吉祥寺でUber Eats (ウーバーイーツ)|お友達紹介コード情報と配達員パートナー登録について-吉祥寺びより

ウーバーイーツ プロモーション 配達

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、アメリカのライドシェアサービスUberが運営しているフードデリバリーサービスです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、今まで出前を行っていなかった大手ファーストフード店や行列のできるレストランの料理をスマホアプリから簡単に注文できます。 従来の出前はレストランが配達する人を雇って配達していましたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)では配達する人がレストランの人ではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した一般人が配達します。 Uber Eats(ウーバーイーツ)専用アプリを通すことで、注文者とレストラン、そして配達パートナーをマッチングさせることができます。 最近はCMや多くのメディアに取り上げられていたり、緑や黒の大きなバッグを背負って、街を自転車で走っている人を見かけて、気になっていた方も多いと思います。 Uber Eats(ウーバーイーツ)は出前サービスということはなんとなく知っているけど、具体的にどのようなサービスで何ができるのかを知らない人もいるでしょう。 このページでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)とはどういうサービスでどのような仕組みで儲けているのかを解説いたします。 最後まで読めば、Uber Eats(ウーバーイーツ)についての全てが分かるようになると思いますよ! とは、簡単に言うと出前代行サービス。 Uber Eats(ウーバーイーツ)専用アプリを通して、注文者とレストラン、そして配達パートナーをマッチングさせるシェアリングエコノミーです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、今まで出前を行っていなかった大手ファーストフード店や行列のできるレストランの料理をUber Eats(ウーバーイーツ)専用のスマホアプリから簡単に注文できます。 その料理は誰が配達するのかというと、レストランでもUber Eats(ウーバーイーツ)のスタッフでもありません。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして登録した一般人です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、注文者の元へ料理を配達して収入を得ることができます。 すれば、時間の制限やシフトもなく、隙間時間を活用し、誰にも縛られず自分の好きなタイミングで稼働できる新しい自由な働き方です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)は、美味しい料理の出前を頼みたいユーザー、隙間時間にお金を稼ぎたい配達パートナー、そして、低コストで宅配事業を始めたいレストランが持つ三者のニーズを同時に満たす、まさに「Win-Win-Win」のサービスです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービスエリア 2015年12月にカナダのトロントでサービスを開始して以来、世界36以上の国と地域、350以上の都市で展開しています。 日本では、東京で2016年9月に開始して以来、全国14都市にてサービスを展開中です。 店舗数は日本で14,000店舗以上のレストランが登録しています。 現在のUber Eatsのエリア• 東京都(23区・町田市・西東京エリアや多摩地区の一部)• 神奈川県(横浜市・川崎市)• 千葉県(市川市・船橋市・千葉市・習志野市・浦安市)• 埼玉県(さいたま市・戸田市・蕨市・川口市・草加市・新座市・和光市・朝霞市・志木市・所沢市・八潮市・三郷市・越谷市・川越市・ふじみ野市・富士見市)• 大阪府(大阪市・東大阪市・八尾市・豊中市・吹田市・堺市・松原市・藤井寺市・高石市)• 京都府京都市• 兵庫県(神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市)• 愛知県名古屋市• 福岡県(福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・糟屋郡)• 広島県(広島市・福山市)• 岡山県岡山市• 愛媛県松山市• 香川県高松市• 宮城県仙台市• 石川県金沢市• Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間 Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間はレストランや都市によって変わります。 以下が現在の営業時間です。 【東京・埼玉・千葉】 午前8時~深夜1時:江東区・品川区・渋谷区・新宿区・墨田区・台東区・千代田区・中央区・豊島区・文京区・港区・目黒区 午前9時~深夜0時:その他のエリア 【大阪】 午前8時~深夜1時:北区・中央区・天王寺区・浪速区・西区 午前9時~深夜0時:その他のエリア 【その他のエリア】 午前9時~深夜0時 もちろん店舗自体の営業時間もあるので、午前9時ごろだと営業していない店舗も多く、ほとんどがマクドナルドや24時間営業の大手チェーン店です。 どのようなレストランが利用できるかは以下のエリアからご確認ください。 【東北】 【関東】・・・・・・ 【関西】・・ 【中部】 【北陸】・ 【中国】・・ 【四国】・ 【九州】・・ Uber Eats ウーバーイーツ は芸能人にも大人気 Uber Eats(ウーバーイーツ)は多くのメディアでも紹介されています。 「ZIP!」や「スッキリ」などのニュース番組はもちろん、「しゃべくり007」で浜崎あゆみさんや高嶋ちさ子さんがハマっていると言い、「櫻井・有吉THE夜会」で森泉さんもUber Eats(ウーバーイーツ)を利用していると紹介していました。 また、お笑い芸人のナインティナインの岡村隆史さんも利用するとラジオで言っていました。 その他にもたくさんの芸能人がUber Eats(ウーバーイーツ)を利用していると公言しています。 元々、芸能人はフードデリバリーサービスをよく利用するみたいなので、Uber Eats(ウーバーイーツ)はかなり有り難いサービスなのかもしれませんね! ウーバーイーツの宅配範囲が昨日くらいから狭まった。。 お気に入りのお店が範囲外になってもた。。。 買って帰るか。。 — 武井壮 sosotakei 緊張するお仕事が終わった???????? 自分にご褒美あげたい!夜ご飯たべたい!食べる人いない!また今夜もウーバーイーツ笑 — 藤田 ニコル にこるん 0220nicole なんとなくね、なんとなくね あれ?これ風邪引きそうじゃない?の予兆を感じたわけですよ すぐ寝たいけど お腹は減る 自炊するのもめんどい、外食するパワーもない、、 そんな時のウーバーイーツの素晴らしさよ、、うまみ???? 早く寝よ — 高橋みなみ taka4848mina Uber Eats ウーバーイーツ の儲けの仕組み Uber Eats(ウーバーイーツ)は注文者と配達パートナーとレストランの三者をリアルタイムでマッチングさせて様々な料理を届けるサービスです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組みは、まず注文者はUber Eats(ウーバーイーツ)のスマホアプリで料理を選んで注文します。 その情報がレストランパートナーに配っているタブレット端末に届き、料理を調理します。 料理ができる予定時刻の7分前になると、そのレストランの近くにいる配達パートナーのスマホに通知が届くので、配達パートナーはレストランに料理を受け取りに行きます。 そして、その料理を配達パートナーが注文者に届けるという流れです。 注文してから料理が届くまで、最短で10分で届きますから驚きです。 しかも最低注文料金もありませんので、コーヒー1杯だけやハンバーガー1つだけでも注文できます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)はどのような仕組みで儲けているのかというと、実は三者から手数料を取っているのです。 送料(配送手数料)や配達パートナーの報酬は都市によって異なりますが、 注文者からは送料として260円~570円、レストランからは料理の代金の35%の手数料、配達パートナーからは配達料の基本料金の35%のサービス手数料を取って利益を得ています。 具体的に1回の注文でいくら利益を得ているのかというと、例えば料理代2,000円+配達手数料260円の注文があった場合の利益の内訳はこんな感じです。 Uber Eats: 460円• レストラン: 1,300円• 配達パートナー: 500円 配達パートナーにインセンティブがついたりするとUber Eats(ウーバーイーツ)と配達パートナーの内訳は変わってきますが、ざっくりいうとこのくらいです。 やっぱり元締めは儲かりますね(笑) 配達パートナーが貰える報酬(配送料)の算出方法や仕組みはこちらのに書いていますのでよかったらご覧ください。 Uber Eats ウーバーイーツ を利用するメリット Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文者、レストラン、配達パートナーそれぞれのメリットを具体的にご紹介します。 Uber Eats注文者のメリット 注文者(ユーザー)のメリットはやはり今まで出前できなかったレストランから出前を注文できるのは嬉しいですよね。 従来の出前はピザ、寿司、中華がほとんどでしたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)は松屋や大戸屋のような定食系やオシャレな個人レストランの料理も気軽に自宅やオフィスで食べれますからね。 しかも、よくある出前サービスにあるような最低注文料金などありませんので、ハンバーガー1つでも牛丼1杯だけでも注文できます。 一人暮らしには嬉しいですよね。 ちなみに、私はすでに50回以上は注文しています! Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法やクーポンの使い方はこちらの記事に詳しく書いていますのでご覧ください。 Uber Eatsレストランパートナーのメリット もしUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスエリア内でレストランを経営しているならUber Eats(ウーバーイーツ)に登録することをおすすめします。 手数料が料理代の35%かかりますが、どこのレストランも通常価格から値上げして提供しています。 例えば、 松屋の牛丼も店舗で食べれば380円ですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)だと500円しますからね。 もし店舗が混んでてUber Eats(ウーバーイーツ)の注文を受け付けたくない場合は、タブレット端末からワンタッチで新規受付中止にすることができます。 しかも、 初期費用や月額費用も一切かかりませんので、特にデメリットはないのではないのでしょうか。 Uber Eatsレストランパートナーに登録するにはから申請が可能です。 Uber Eatsレストランパートナーがいくら稼げるか?実際にUber Eats(ウーバーイーツ)にレストランを出店している飲食店にインタビューさせて頂いたので、Uber Eats(ウーバーイーツ)に出店を検討している飲食店オーナーさんは是非こちらの記事をご覧ください。 Uber Eats配達パートナーのメリット ウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリットは何といってもシフトなど気にせず自分の好きなペースで自由に働けることです。 一度すれば、あとはスマホアプリを起動すればお金を稼ぐことができます。 働く時間が自由なので、土日だけとか仕事終わりに2~3時間だけとかでも大丈夫なので、副業に最適ですよね。 うるさい上司もいないですし、本当に気楽に楽しく働けますよ!良い運動になりますしね! 実際にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーがどのくらい稼げるかはこちらの記事に書いていますのでご覧ください。 Uber Eats(ウーバーイーツ)まとめ Uber Eats(ウーバーイーツ)とはどういうサービスでどういう仕組みなのかご紹介しました。 私が思うに、Uber Eats(ウーバーイーツ)がすごいと感じるのはAI(人工知能)によるマッチングシステムです。 注文者と配達パートナーとレストランの三者をリアルタイムでマッチングさせる仕組みによってUber Eats(ウーバーイーツ)は成り立ちます。 しかもAIはやればやるほど賢くなって正確になっていくので、これからもっと便利になっていくのではと期待しています。 まだUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したことない人はぜひ一度利用してみてください! 当サイト限定のプロモーションコード 【interjpq2206je73】と入力すれば、 1,000円分の割引クーポンがGETできますので、ぜひ利用してみてください。

次の

初めてのUber Eats ~配達方法やアプリの使い方を徹底解説!~

ウーバーイーツ プロモーション 配達

PCからこのページをご覧いただいている方はQRコードを読み込んでください。 2)Uber Eatsアプリにログイン もし 配達パートナーもされている方は、いつも使っているIDとパスワードで入ることができます。 初めての方は新たにUberのアカウントを作成します。 さっそく アプリを立ち上げると電話番号認証の画面が出てきます。 今はスキップすることもできますが、注文するときには必要になってきます。 せっかくなら今のうちに登録しておけば、便利ですね。 電話番号認証がうまくいかない場合 SMSが届かない場合は、下記のヘルプを参照してください。 通常は電話番号を入力するとSMSでコードが届きます。 ただ、うまくSMSが届かないこともあるようです。 Uber Eatsのヘルプで確認してみると下記のようになっています。 認証コードのSMSを受信できない場合には下記をお試しください: 1. ご登録の電話番号に誤りがないか確認。 変更が必要な場合には、認証コード入力画面上にて、変更希望の電話番号を入力し「再送信」をタップします。 携帯キャリアにて SMSの受信設定に制限をかけている場合があります。 契約されている携帯電話会社へSMS受信設定をご確認ください。 なお、海外SMSの受信ブロックをされていると認証コードが届かない場合もございますので、ご注意ください。 携帯端末の電源を切り、 再起動をお試しください。 再起動することでSMS受信をするためのネットワークに再接続されます。 上記をお試しいただいてもSMSで認証コードを受信することができない場合は、下記情報をお知らせください。 アカウント設定の確認をさせていただきます。 もし試してもうまくいかない場合は、 になります。 3)Uber Eatsに配達先の登録などを済ませる SMSで送られてきた4桁のコードを入力後に、 メールアドレス、 パスワード、 お名前、 クレジットカードの入力です。 4)配達先の住所の登録 住所の入力は自宅と勤務先などを登録しておくと便利です。 住所の入力は 建物名などを入れても検索で出てくるので手間がかかりません。 部屋番号や建物名は配達する際にとても重要ですので忘れずに入れておきましょう。 宅急便や郵便局の方は普段からエリアに密着して仕事をされているため、細かい道や建物名がなくても配達してくれます。 一方、Uber Eatsの配達パートナーはエリアに密着して配達してるわけではなく、普段はサラリーマンだったり別の仕事をしていて 副業で配達をしている方が多いです。 あまりそのエリアのことを知らない方でもスムーズに配達できるように 部屋番号や建物名だけでなく、「配達メモを追加する」の部分に詳細を入れておくと安心です。 特に戸建ての場合は同じ住所に数棟の建物があったり、車の入れないような小道は地図でも確認が難しくなります。 このような情報を追記しておくとより安心です。 スムーズな配達なら温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに食卓に並べることができます。 書き方に不備な点があると、毎回 配達パートナーから電話やメッセージがありお互い面倒です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードは2回目以降・3回目も使える!? Uber Eatsのクーポン・プロモーションコードは初回だけでなく 2回目以降も3回目、4回目と複数利用することができます。 初回で割引でUberEatsを楽しめたら、 また割引で食べたいなんて考えてしまします。 なんとかまた安く頼める方法はないのでしょうか。 お友達紹介の プロモーションコードは初回だけしか使えません。 その他2回目以降に クーポンでお得に頼めるのは大きく2つの方法があります。 1)友達にUberEatsを紹介する 新しくUberEatsのユーザーになれば、 ご自身のプロモーションコードが発行されます。 それをお友達に伝えてあげれば、初回と同様 あなた自身にも紹介したお友達にも両方に割引クーポンが手に入ります。 お友達が初回のオーダーしたときに、ご自身にもクーポンが発行されます。 このお友達紹介には限度がありませんので 何度でもOK!! 2回目でも3回目でも4回目でもいくらでもプロモーションコード1つで割引クーポンを手に入れることができます。 UberEatsに登録すればご自身のプロモーションコードが発行されます。 今はエリアがどんどん広がっているので使ってみたい お友達に紹介してあげましょう。 お互いにお得ですね。 2)不定期割引クーポンを活用 メルマガやツイッターで 色々な割引キャンペーンを不定期に行っています。 配達料金が無料になったり、 吉野家やマックが半額になったりなどがありました。 見逃さない様に利用すればかなりお得にUber Eatsを利用できますよ! メールでキャンペーンの情報を配信されているので見逃さないで お得なと時だけを狙って頼んでみるのもいいかもしれません。 吉野家の配送料が無料のプロモーションコード Uber Eatsのプロモーションコードが使えない・適用されない なんで? Uber Eatsの登録時にプロモーションコードを入力したのに 使えなかったり、適用されないこともあります。 初回のみと キャンペーンで配布してるプロモーションコード の2種類あります。 それぞれに条件がありますが。 ここでは間違いやすいポイントを整理してみます。 初回のみのプロモーションコードを2回目で使用している お友達紹介の初回プロモーションは最初の1回目しか利用できません。 2回目以降は先ほどご紹介したプロモーションコードを利用してみましょう。 店舗限定のクーポン 店舗限定で発行されるクーポンがあります。 それを知らずに他の店舗で使おうと思っても無効の表示がでます。 利用に条件があるクーポン 最低注文額が決まっている割引クーポンがあります。 つまり1,500円以上の注文で300円OFFのようなクーポンです。 最低利用金額がないか確認してみましょう。 エリアを限定しているクーポン 新規エリアや拡張エリアで発行されることの多いクーポンです。 Twitterやネットでプロモーションコードを知って利用しようとしても該当エリア外では使えません。 エリアが限定されていないか確認してみましょう。 期間が限定しているクーポン クーポンはたいてい期間が限定されています。 期間外になっていないか確認が必要です。 アカウント限定クーポン アカウントを限定したクーポンもあります。 ネットで知ったプロモーションコードでクーポンを獲得しようと思っても無効の場合もあります。 Uber Eatsのエリア外の場合の対処方法 UberEatsは現在エリアをドンドン拡張中です。 残念ながらまだサービスエリアでない場合はもしばらくの我慢ですね。 となると近所の蕎麦屋か宅配ピザか・・て考えてしまいます。 でも もっと便利でお得な方法があるんです。 確かにUberEatsのように珍しいレストランやカフェはあまりありません。 また、 コーヒーだけといった注文もしにくいです。 けれど、 色々なメニューから食べたいものを選択できます。 以前、でご紹介した記事で 出前館なら1,500円引きで頼める方法はかなり好評でした。 仙台市 Uber Eatsはどんなシステム? デリバリーサービスのUber Eatsはまだ限られたエリアでしか利用できませんが、 今までのデリバリーとは違って数多くの飲食店が参加しています。 例えば食べログの評価が高い飲食店など、普段は並ばなきゃいけないようなお店でも自宅で待っているだけで配達パートナーが届けてくれます。 面白いのが、 出前をやらないような夫婦で営んでいる小さなカフェや、 地元の人しか知らないような隠れた名店でもUber Eats(ウーバーイーツ)の配達システムを利用してデリバリーをしています。 飲食店が通常デリバリーをするには、バイク・自転車の配達車両の準備や管理、配達要員の確保なハードルが高いところをUber Eats(ウーバーイーツ)のシステムは補ってどのようなお店でも出前が出来るようになっています。 デリバリー先も配達パートナーの数によってUber Eats(ウーバーイーツ)が調整してくれます。 また事前にクレジット決済のため、配達に来た時に現金の用意も必要ありません。 Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用したことがない方であれば クーポンを手に入れることが出来るので最初は「ただ飯」を楽しむのもいいですね。 更に 友人に紹介したらまたクーポンが無限に貰えます。 美味しい料理を無料で楽しんで下さい。 Uber Eatsで今までのデリバリーと何が違う!? 1)隠れた名店、普段行かないお店の料理も楽しめる 今まで行きたくても駅から遠くてなかなか行く機会がなかったお店も自宅に気軽に配達してもらえます。 それも ドリンク1つから頼めるので、スムージーで有名なお店などドリンクのみの注文も可能です。 女性ばかりで 男性では入りにくいようなお店も注文して自宅で楽しめます。 2)現金がいらない 通常の出前であれば、少しでもお釣りが出ないようにと財布の小銭を気にしながら注文します。 Uber Eats(ウーバーイーツ)なら 一部エリアでは現金払いも選ぶことはできますが、基本はクレジットカードです。 事前にアプリ内で決済されるので配達の時は料理を受け取るだけなので気が楽です。 3)配達場所も選ばず好きな場所に 自宅に届けてもらうだけではありません。 オフィスやホテル、路上で頼んでも届けてもらえます。 春は花見をしながら温かい料理を頼めます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)ではGPSを利用して配達場所が分かるので住所が分からない外からでも注文できるのです。 また、配達パートナーがうまく探し出せない時は電話やチャットでやり取りする機能も Uber Eatsのアプリにはついていますので安心です。 Uber Eatsを使い始めるときに知っておいたほうがいいこと Uber Eatsを利用するにあたり予め知っておいたほうがいい注意点を纏めてみました。 まず配達料金ですが、 1店舗の注文に付き1回かかります。 例えばフードはこのお店、ドリンクは別のお店で注文すれば 2回分の配達料金がかかります。 実際に頼んでみると・・ 注文をしてみると アプリが現在の状態を常に表示してくれます。 配達パートナーが決まる取りに向かっているところから現在地が表示され、信号待ちしている様子などが見れるので 到着時刻の予想がつくので便利です。 もし 配達パートナーが迷っているようであればチャットなどでメッセージも送れます。 配達員のスマホから音声でチャットメッセージが読み上げられるので 自転車やバイクの運転中でも安心です。 ただ、道に不慣れな場合やピンずれといって目的地ではない場所にピンが立っていることがあります。 アプリ表示の 到着時間以上に時間がかかることがあると理解していたほうが無難です。 また 注文によっては同じお店から2件の配達を依頼されることもあります。 ダブルといい配達パートナーが一か所に 料理を取りに行くと2か所に配達することを言います。 このような場合も 想像以上に時間がかかったりすることもあります。 天気が悪い日や、 熱中症の危険があるような夏日、 寒い冬の夜などは配達パートナーがかなり少なく注文数が多い日もあります。 注文したくても オーダーが受け付けられないなんて時もあります。 このような天候の悪い日は必然と配達パートナーが少なくなります。 Uberではブーストやクエストといったボーナスをつけてより多くの配達パートナー活動してくれるようにしていますが、それでも足りないときがあります。 また 大量の注文の時は予約をした方がスムーズです。 お店の方もランチタイムなど通常の業務をこなしながらUber Eats(ウーバーイーツ)に対応していますので いきなりの大量注文はかなり時間がかかってしまいます。 最低でも 予定の1時間前以上に注文を入れておきましょう。 【Uber Eats】初回割引クーポンとプロモーションコード!2回目以降3回目もOK【まとめ】 いかがでしたか? 手軽に便利に美味しい料理を自分の居場所まで運んでくれるUber Eats(ウーバーイーツ)はとてもおもしろいサービスです。 アプリをダウンロードすればどんなお店があるか見れるようになります。 お店をみているだけでも楽しいですよ。 その上割引クーポンがあればお得に注文できてしまいます。 まだ、注文したことがない方は 是非プロモーションコードを入れてお得に注文してみてください。

次の

Uber Eats(ウーバーイーツ)岡山エリア【範囲やメニュー・おすすめ店舗】

ウーバーイーツ プロモーション 配達

アカウント作成時にアップロードした必要書類の承認完了メールが通常1~5営業日でUber Eatsより送られてきます。 このメールが到着することで配達専用アプリによる配達が可能となります。 おそらく運営元はこの承認完了メールをもってアプリ操作を可能にしていると思われます。 もしアプリ内で「身分証」と「プロフィール写真」にチェックマークが付いていても、まだ承認完了メールが届いていないという方は今しばらくお待ちいただき、承認完了メールが届いても操作が不可能であった場合は公式電話サポートページを予約してお問い合わせを行っていただくことをオススメします。 また、日本国籍の方で「就労許可の証明-外国籍のみ」欄に「確認が必要」と表示されていても特に問題はないと思われますのでご安心ください。 (いまだに管理人のアプリにも表示されています。 当サイト限定!最大2,000円分クーポン配布中! 国産デリバリー&テイクアウトアプリ「menu(メニュー)」 国産のデリバリー&テイクアウトアプリとして話題の 「menu(メニュー)」 毎週放送がTwitterトレンドに載り多くの反響を呼んでいるテレビ番組「あちこちオードリー」の一社提供スポンサーとしても知られています。 (管理人も毎週欠かさず見ています) 現在、このmenu(メニュー)が 当サイト限定で最大2,000円分のクーポンを配布しています。 下記リンク経由でアプリをダウンロードすると、自動的にクーポンが適用されますのでよかったら使ってみてください。 (デリバリーについても順次全国展開予定とのことです。 ) クーポン内容• アプリレビューを見ても概ね好評レビューが多いですし、なによりレビューに対して返信を行っている点がすごく好印象でした。 今後、当サイトでも「menu(メニュー)」の解説記事を拡充していく予定です。

次の