あきる野 動物 病院。 診療案内

秋川どうぶつ病院

あきる野 動物 病院

来院時期: 2015年05月 投稿時期: 2019年01月 今飼っているアメリカンショートヘアの猫が子猫だったときにお世話になりました。 駐車場は病院前に二台ほど停められ、空いてないときは向かいの駐車場に止めることができました。 車の中で診察まで待っていることもできたので安心でした。 先生はとても親切で丁寧に対応してくださいました。 心配していたのですが、子猫で下痢はよくあることと説明してくださり安心できました。 受付の方もとても親切で感じがよかったです。 また利用したいと思いました。 動物の種類 《純血》 来院目的 通院 予約の有無 なし 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 30分〜1時間 診察時間 10分〜15分 診察領域 症状 病名 - ペット保険 - 料金 - 来院理由 近所にあった ドクターズインタビュー記事• NEW 板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。 多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。 北川犬猫病院• 後藤 慎史院長• 豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。 院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。 ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター• 青島 大吾院長• 御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。 肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。 戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。 えびす動物クリニック• 戎 修平院長• 八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。 腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。 はる動物病院• 瀧口 晴嵩院長• 京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。 園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。 動物病院京都• 園田 祐三院長• 坂口 邦彦先生.

次の

秋川どうぶつ病院

あきる野 動物 病院

来院時期: 2015年05月 投稿時期: 2019年01月 今飼っているアメリカンショートヘアの猫が子猫だったときにお世話になりました。 駐車場は病院前に二台ほど停められ、空いてないときは向かいの駐車場に止めることができました。 車の中で診察まで待っていることもできたので安心でした。 先生はとても親切で丁寧に対応してくださいました。 心配していたのですが、子猫で下痢はよくあることと説明してくださり安心できました。 受付の方もとても親切で感じがよかったです。 また利用したいと思いました。 動物の種類 《純血》 来院目的 通院 予約の有無 なし 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 30分〜1時間 診察時間 10分〜15分 診察領域 症状 病名 - ペット保険 - 料金 - 来院理由 近所にあった ドクターズインタビュー記事• NEW 板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。 多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。 北川犬猫病院• 後藤 慎史院長• 豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。 院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。 ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター• 青島 大吾院長• 御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。 肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。 戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。 えびす動物クリニック• 戎 修平院長• 八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。 腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。 はる動物病院• 瀧口 晴嵩院長• 京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。 園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。 動物病院京都• 園田 祐三院長• 坂口 邦彦先生.

次の

福生動物病院 and ペットホテル

あきる野 動物 病院

来院時期: 2015年05月 投稿時期: 2019年01月 今飼っているアメリカンショートヘアの猫が子猫だったときにお世話になりました。 駐車場は病院前に二台ほど停められ、空いてないときは向かいの駐車場に止めることができました。 車の中で診察まで待っていることもできたので安心でした。 先生はとても親切で丁寧に対応してくださいました。 心配していたのですが、子猫で下痢はよくあることと説明してくださり安心できました。 受付の方もとても親切で感じがよかったです。 また利用したいと思いました。 動物の種類 《純血》 来院目的 通院 予約の有無 なし 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 30分〜1時間 診察時間 10分〜15分 診察領域 症状 病名 - ペット保険 - 料金 - 来院理由 近所にあった ドクターズインタビュー記事• NEW 板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。 多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。 北川犬猫病院• 後藤 慎史院長• 豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。 院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。 ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター• 青島 大吾院長• 御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。 肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。 戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。 えびす動物クリニック• 戎 修平院長• 八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。 腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。 はる動物病院• 瀧口 晴嵩院長• 京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。 園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。 動物病院京都• 園田 祐三院長• 坂口 邦彦先生.

次の