中国 ハンタ ウイルス。 中国雲南省で新たな殺人ウイルスが! 「致死率50%」「24時間以内に死ぬ」

中国で「バイオセーフティーレベル 4」の致死的なハンタウイルス感染が発生。1名が死亡、29人が隔離中

中国 ハンタ ウイルス

〔アイキャッチ画像〕 昨年 2019年 行われた、四川省の齧歯類 げっしるい 調査[グローバルタイムズ:キャプチャー] 中国で げっしるい が伝播するに感染して1人が死亡したと、グローバルタイムズが25日付で報じた。 出身の労働者、田さんはバスで職場のある山東省に向かう途中、23日、陝西省を通る途中で、死亡した。 田さんは死後、検査でハンタウイルス陽性判定を受け、新型コロナウイルス感染症 コロナ19 には陰性反応が出た。 田さんと一緒にバスに乗った人のうち、発熱症状があった2人も検査を受けている。 地方保健当局は疫学調査とモニタリングを、現在行っている。 ハンタウイルス感染症の患者は、熱と出血、腎臓損傷などの症状が現れる。 齧歯類を通じて感染するが、人間同士の伝染はまだ報告されていないと、中国メディアは伝えた。 中国では約20年前から「ハンタウイルス」ワクチンが発売されている。 田さんの故郷である雲南省では、2015-2019年の5年間で、1231件のハンタウイルス感染症患者が発生し、1人が死亡したと南方都市報は伝えた。 雲南省を含む中国31省・直轄市・自治区で、ハンタウイルス感染症が発生している。 naver. naver. 本当に狂ってる! 寄生虫がイッパイいるネズミをなぜ食べるんだ? 本当に吐き気がする。 へび酒のように酒に浸けて熟成させて飲むみたいです。 ハンターボックスと言って、緑十字が作りました。 ハンタウイルスは、1976年、韓国京畿道漢灘江一帯で発見されたので、ハンタウイルスと名付けられたんですよ。 この名前の由来はご存知ですか? 韓国のソウル上部に位置する京畿道の漢灘江 ハンタンガン で 世界で初めて、このウィルスが発見されたからです。 コロナウィルスはコウモリから発生しますが、 ハンタウィルスはネズミから発生します。 これを米軍が生物化学兵器に改良しました。 本当に汚くて死にそうです。 いまのコロナとまったく同じ、災いの国…中国。 当時国連軍将兵約3千2百人が感染し、このうち数百人が死亡した。 当時、米軍・国連軍・ソ連軍・中共軍は、 これを相手が作った生物兵器と考えたほど被害が深刻だった。 その種まきは既に完了している。 共感1 非共感1 【韓国人のホンネ】 ワクチンがあるそうなので、 ハンタウィルスは致死率は高いけど、流行る病気ではなさそうですね。 コロナウィルス、ハンタウィルス、PM2. 5、内政干渉、無礼、朝鮮族、消えろ! 共感6 非共感0• テーハミング人気記事ランキング• 1,071件のビュー 2020年5月9日 に投稿された• 680件のビュー 2020年2月27日 に投稿された• 604件のビュー 2020年2月6日 に投稿された• 531件のビュー 2020年5月10日 に投稿された• 494件のビュー 2020年5月8日 に投稿された• 426件のビュー 2020年5月11日 に投稿された• 425件のビュー 2020年6月14日 に投稿された• 352件のビュー 2020年3月6日 に投稿された• 329件のビュー 2020年4月3日 に投稿された• 327件のビュー 2020年6月3日 に投稿された• 326件のビュー 2020年5月14日 に投稿された• 323件のビュー 2020年2月26日 に投稿された• 311件のビュー 2020年6月5日 に投稿された• 296件のビュー 2020年6月19日 に投稿された• 290件のビュー 2020年5月31日 に投稿された• 286件のビュー 2020年2月22日 に投稿された• 284件のビュー 2019年12月11日 に投稿された• 282件のビュー 2020年3月7日 に投稿された• 280件のビュー 2020年3月17日 に投稿された• 270件のビュー 2019年12月29日 に投稿された• 266件のビュー 2019年11月22日 に投稿された• 266件のビュー 2020年5月14日 に投稿された• 256件のビュー 2020年3月18日 に投稿された• 256件のビュー 2020年4月7日 に投稿された• 255件のビュー 2019年11月17日 に投稿された• 254件のビュー 2020年3月5日 に投稿された• 253件のビュー 2020年1月17日 に投稿された• 252件のビュー 2020年5月12日 に投稿された• 251件のビュー 2020年4月24日 に投稿された• 245件のビュー 2020年3月3日 に投稿された.

次の

ハンタウイルス感染症

中国 ハンタ ウイルス

中国で発生してから全世界にパンデミック 集団感染 をもたらした、コロナ COVID-19 が次第に収まってきた中国に激震!新しいウイルスで1人の方が亡くなられました。 新型のウイルスと聞くと、誰もがシビアに考えてしまいますよね…。 インフルエンザより致死率が低く感染力が弱い方と様々な意見はありますが、なんにしろ『特効薬がない!』っていうのが世界をパニックにしていますよね。 最初に言っておきますが、人から人への感染は確認されていません!さほど日本にいる限りは、蔓延しにくいと考えられていますが、海外出張者や中国に旅行に行かれる方は、知っておいたほうがいいかも! しかし、今回のハンタウイルスが発見されて、コロナ大恐慌の二の舞にならないように、周知してもらいたい!とご紹介していきます。 コロナと一味違いますので、知っていて損はないと思います! Contents• ハンタウイルス発生経緯 中国の雲南省に出張にチャーターした車で出向いていた1人の男性が、3月23日に山東省の会社に戻る途中で『体に不快な倦怠感 発熱、呼吸困難、関節痛 』が発生し、その3時間後に急死しました。 病院側は、コロナウイルス感染による死亡かとウイルス検査をしましたが陰性でした。 しかし、ハンタウイルス検査で陽性反応が出ました。 その後に、同じ車に乗っていた29人が隔離され、ウイルス検査を受けましたが、陽性は出ませんでした。 いますぐ感染が爆発的に広まるというわけではありません!ハンタウイルスは聞き慣れていませんが、昔から存在していたウイルスです。 その感染力や特徴ってなんなの? ハンタウイルスってなに? ハンタウイルスの症状 ハンタウイルスは、1900年から流行りだした原因不明の風土病として蔓延していた過去があります。 主にはユーラシア大陸に多く見られ、お隣の韓国では『韓国出血熱』や中国でも『流行性出血熱』として流行ました。 最近では、あまり発症していませんでした。 ちなみに韓国出血熱の時は、1930年代に3000人以上の感染者が出ました。 また日本でも発生したことがあり、大阪の梅田で『梅田奇病』として1960年から10年に渡り蔓延して119人の感染者と2人の死亡者が出ました。 そのハンタウイルスになるとどういう症状が出てくるの?昔のハンタウイルスの患者からのデータによれば、人間に感染すると2つの深刻な病気を引き起こすと言われています。 ハンタウイルス肺症候群 HPS ハンタウイルスによって引き起こされる、急性呼吸器疾患になります。 今回の中国人も呼吸困難を訴えていましたし、コロナウイルスでも呼吸困難は引き起こされます。 しかし、コロナは何日間か潜伏期間がありますが、ハンタウイルスは急性のために、発症からすぐに呼吸器疾患に陥ってしまいます。 そして、さまざまな程度の障害を残してしまうかもしれません。 腎症候性出血熱 HFRS 中国では、腎症候群の出血熱は昔から常習的に流行性出血熱と呼ばれています。 症状は発熱、ショック、出血、急性腎不全が含まれています。 今回の例を見ても、両方の要素が合わさっているため、ハンタウイルスと認定されました。 発症から3時間で死亡した所以とも言われています。 中国は、ハンタウイルスの影響を最も受けている国の1つです。 では、どこが感染源となっているの? ハンタウイルスの感染源 主な感染源はネズミ!この中国人の交際相手の実家の周辺には多くのネズミが生息していたという情報があります。 主に考えられるのは『ネズミを触った』『食べ残しをそのまま食べた』が挙げられますよね! 日本は時代とともに清潔になったので、家庭の中にネズミが生息している可能性は比較的低く、これからの流行は無いかなと思います。 しかし、屋台や繁華街ではネズミが道路を横切る姿は何度も目撃していますので、日本もゼロでは無いといえますよね! ハンタウイルスを予防する! 個人的な予防が一番です!コロナでも学んだように自己防衛が必要になるため、手洗いや不潔なものを手で触らないってことはもちろん当たり前です! ここからは海外の話になりますが、まだまだ衛生的にも安心できないというのが、皆さんの本音だと思います。 旅行や出張で現地ご飯が食べれるお店に行くのが楽しみ!ってかたは多くいますよね。 もちろんそれは醍醐味ですが、一度衛生面を考えて、より綺麗な店から買うようにしたり、食べ残しをそのまま食べずに再加熱したりと、色々工夫することで予防することは十分にできます! 日本では気にすることない!とだけは言えるかもしれませんが、このタイミングで自分の環境を見直して、健康的なライフスタイルに身を置けば、コロナや他のウイルスだって目じゃない!って思えるかもしれませんね。

次の

新型コロナの次は「ハンタウイルス」中国で別の感染症死亡報道(MAG2 NEWS)

中国 ハンタ ウイルス

武漢コロナウイルスが全世界で猛威を振るっているなか、新たなウイルスがまた中国で発生しました。 今度はなんとなんと 「ハンタウイルス」らしいです・・・・。 ハンタウイルスはネズミが媒介する感染病で、致死率はなんと40~50%で、早い場合は発症後24時間以内の死亡も頻繁にみられるそうとう怖い病気です。 中国雲南省臨滄市の保健当局は3月27日までに、バスの乗客1人が野生のネズミが媒介するハンタウイルスに感染して23日に死亡したと発表しました。 残りの乗客と運転手計32人についても経過を観察しているそうです。 同市はすでに人々の感染病の監視とスクリーニングを開始しており、発表の時点では、死亡した男性の他、ハンタウイルス患者は報告されていないとのことです。 共産党機関紙・人民日報系の健康時報(電子版)などによると、感染者はバスで長距離を移動中に体調が悪くなり、急死したといいます。 バスにはほかに29人が乗っていましたが、感染の広がりは確認されていないということです。 (もちろん、共産党の機関紙なのでどこまで信じて良いかわかりませんが・・・) ハンタウイルスとはいったいどういう病気なのか、感染を防ぐにはどうしたら良いか、解説したいと思います。 ハンタウイルスとは ハンタウイルスはネズミなどのげっ歯類の一部が持っているウイルスです。 分類上はブニヤウイルス科のハンタウイルス属に属します。 感染の仕方 ウイルスを持ったげっ歯類の糞や尿が粘膜や傷口に直接触れたり、排泄物の含まれたほこりを吸いこんだり、直接げっ歯類に咬まれたりすることで感染します。 今現在の時点ではヒトからヒトへの感染例は報告されていません。 潜伏期 10~20日 人におけるハンタウイルスの潜伏期は数日から6週間とされるが、多くは感染から2週間から3週間で発症すると言われています。 症状 潜伏期の後に、突然の発熱、頭痛、悪寒、脱力、めまい、背部痛、腹痛、嘔吐が生じます。 また、顔面の発赤、目の充血、発疹などの出血症状がみられることもあります。 軽症型では上気道炎症状と微熱、検査でわかる程度の尿異常だけで回復します。 一方、重症型は発熱に続いて、低血圧・ショック(4~10日)、尿の減少(8~13日)、尿の増加(20~28日)、回復という強い腎機能障害を伴います。 重症型では3~15%が死亡します。 わが国では1960~70年代に発生の報告がありますが、その後はみられていません。 韓国出血熱は1930年代、満州において関東軍に恐れられ、朝鮮戦争の際には米軍内において3,000人以上の患者が発生。 わが国では梅田奇病として、1960年頃から約10年間にわたって大阪梅田地区で流行し、発生した119人の患者のうち2人が死亡したことがあります。 中国では流行性出血熱、ソ連では出血性腎症腎炎の発生があります。 ハンタウイルス肺症候群(ハンタウイルス感染症 腎症候性出血熱) 急性の肺水腫・呼吸器症状を主徴とした疾患。 1993年にアメリカで2000名以上のHPS患者が報告されており、また多くのHPS関連ハンタウイルスが見つかっています。 感染源 北米ではシカマウス、南米ではコトンラットやコメネズミなどのげっ歯類から感染します。 いずれのげっ歯類も日本には生息していません。 ウイルスを持ったげっ歯類の糞尿が混ざったほこりを吸い込むことで感染します。 北米のハンタウイルス肺症候群では、ヒトからヒトへの感染は起こらないと考えられています。 ただ、新世界ハンタウイルスの種によって病原性が異なり、基本的にはヒトからヒトへの感染は無く、ウイルスを保有した齧歯類からの感染ですが、南米のAndes virusのある株はヒト-ヒト感染を起こし問題となりました。 治療 初期症状は風邪の症状に似ており、発熱、筋痛、悪寒、嘔気、嘔吐、下痢、倦怠感がみられ、関節痛、背痛、胸痛、腹痛、咳、咽喉痛、頭痛などが見られることもあります。 臨床的には以下の5つのフェーズに分けられています。 潜伏期• 前駆症状期• 心肺症状期(多くの患者がこの時期に死亡する)• 利尿期• 回復期 ショック状態や急性の腎機能障害を起こしうることを考慮しながら治療することが重要です。 また、抗ウイルス薬であるリバビリンが有効であるという報告があります。 流行地 ハンタウイルスによって引き起こされる腎症候性出血熱は、原因不明の風土病として20世紀初頭から認識されていました。 本疾病はユーラシア大陸において広く見られ、韓国では韓国出血熱、中国では流行性出血熱、旧ソ連では出血性腎症腎炎、スカンジナビア諸国では流行性腎症と各流行地においてさまざまな病名で呼ばれていた。 永らく病原因子は不明でしたが、1976年に韓国でセスジネズミより韓国出血熱の病因ウイルスを分離することに成功。 このウイルスはセスジネズミの捕獲場所を流れる川、漢灘江(ハンタンガン、京畿道漣川郡)の名前をとって ハンターンウイルスと名づけらました。 以後、各流行地などにおいても病因ウイルスが分離されました。 1993年には、アメリカ合衆国南西部において急性で重篤な呼吸器疾患が多数報告されました。 これらの病因ウイルスはハンタウイルス属によるものであることが判明したため、これらの疾病はハンタウイルス肺症候群と名づけられました。 世界各地にて、げっ歯目だけでなくトガリネズミ目やコウモリ目などの小型哺乳動物からも、さまざまなハンタウイルスが発見されています。 ハンタウイルスの予防 国内各地の港湾部において、ハンタウイルスキャリアとなったドブネズミの存在が確認されています。 ネズミが家や職場に営巣しないように衛生環境を改善し、感染ネズミからの分泌物や唾液がエアロゾル化しないように行動することが大切です。 家や物置などの構造物の中に、食物を置かない、営巣可能な所をなくす、ネズミが出入りできる穴をふさぐ、ネズミ取りや殺鼠剤を用いたネズミの捕獲などの対策が感染予防に有効です。 ハンタウイルスは、希釈された漂白剤、洗剤、一般的な消毒液に感受性し、これらで消毒可能です。 ネズミが営巣している可能性のある建物の中の汚染されている場所・物品は10%に希釈した漂白剤やその他の消毒液で消毒します。 注意:ホウキや掃除機を使ってネズミの営巣場所を掃除しないこと! ウイルスを持ったげっ歯類の糞や尿が粘膜や傷口に直接触れたり、排泄物の含まれたほこりを吸いこんだり、直接げっ歯類に咬まれたりすることで感染します。 ネズミ駆除が一番の防御策となります。 完全にかつ迅速にネズミ駆除をするのであれば、プロのネズミ駆除業者をおすすめいたします。 そして、ネズミの糞尿が放置は衛星的に問題があります。 今はネズミがいなくても、かつてネズミがいたのであれば、建物内の掃除と消毒をした方がベストです。 素人では困難な天井裏や床下などの掃除と消毒も、ネズミ駆除業者にお願いできますので、相談されると良いでしょう。 シェアリングテクノロジーが運営する、ネズミ駆除・ねずみ駆除相談サイト 8,000円から防鼠処理まで対応してくれ、無料現地調査・再発3か月保証・全国対応。 楽天リサーチ調べご利用シェアNo. 1 出典:.

次の