同期のサクラ 寝たきり。 同期のサクラ/倒れた理由・なんで入院で寝たきり?脳挫傷の原因は事故?

ストーリー|同期のサクラ|日本テレビ

同期のサクラ 寝たきり

こけたなどの事故によるもの• 自分からそうなるようにした• 誰かから暴行を受けたなど事件 事故による可能性 まず事故による可能性ですが、全くないわけではないんじゃないかなと思っています。 というのも、サクラの猪突猛進な性格と、夢にかける思い。 この2つがあるため、倒れるほど働いてもおかしくありません。 実際、被害者のことをいろいろ調査したけど事故によるものだという結末になった、こういった作品(ドラマじゃなく漫画だけど)というのもありますし。 ですので、現状なくはないけど、可能性として低いぐらいに思っている方が良いんじゃないかと。 自分が行った可能性 自分が行った可能性は、事故によるものよりはもう少しあると思ってます。 非常に前向きでわき目も降らず生きていくサクラの行動パターン。 それが10年たっても変わっていないことは、10年後の同期たちの発言からうかがい知れます。 ですので、きっと自分の故郷に本土から橋を架ける事業に、全力を尽くしていたんだ思います。 ただ、その全力を尽くす根源というのは、親代わりとなってくれた祖父に、祖父が生きてる間に橋が架かる瞬間をみせてあげたいというもの。 この根源自体がなくなった時、サクラが自暴自棄になってもおかしくないんじゃないかと思うんです。 つきつめてつきつめて、こだわってこだわってきたものが、無意味になった瞬間。 どんな人間も、普段だったらしないような行動に移ってしまうことがありますから。 また、政治家ともめたことにより関連企業に出向することにも。 夢見た事業にかかわれない可能性が出てきたんです。 そのため、自分で行った可能性は当初よりも大きくなっています。 暴行を受けた可能性(事件の可能性) しかし、個人的に一番可能性が大きいんじゃないかと思っているの、誰かから暴行を受けた可能性です。 第1話で同期の百合も言ってましたが、大人はやりたくないことを押しつけられるもの。 特に、大規模事業の場合にもなると、その押し付けられるものは相当大きいでしょう。 例えば、橋の構造に疑問が見つかったけど、そのまま続けろとか。 しかし、サクラの場合、間違いなくそれに反発し、会社に異を唱えるはず。 そんな命令に従うような女性だったら、入社式でいきなり社長の言い間違いを指摘始めるようなことはしません。 また、入社取り消しの可能性があると言われながら、会社に異を唱えたのは自分の意見だと明言したりしません。 そして、会社に異を唱えた結果、それを好ましく思わない人間に暴行を受けたのかなと。 最初は説得から入ったかもしれませんが、あまりにサクラが言うこと聞かなくてといった流れで。 他の2つの可能性もなくはないですが、サクラの性格を考えると、この可能性が一番すっと来るんですよね。 10年前のサクラの行動、10年後の同期たちの証言から考えて、かなりサクラらしい行動からの結末で。 ちなみに、もし誰かによる暴行が原因の場合、現状一番怪しいのは人事部長の黒川森雄なんじゃないかと思っています。 腹が読めすぎるキャラクターだし、会社の利益(社長の利益ではなく)に気を使っているようだったので。 まぁ、今後まだまだ怪しい人物が出てくるかもしれませんが、現状として。 終わりに というわけで、サクラが脳挫傷になり倒れ、寝たきりになってしまった原因について考えてきましたが、現状 暴行(事件)>自分で>事故 という順番で、原因の可能性が高いと思っています。 きっと第9話、あるいは第10話で原因が明かされるんでしょうけど、それが待ち遠しいですね! 以上で、【同期のサクラ】サクラが脳挫傷で寝たきりになった原因を考察してみた!事故?それとも事件?、でした。 ドラマ「同期のサクラ」の見逃し動画を無料で見る方法は? そんなドラマ「同期のサクラ」を、Huluを利用して見ることができます。 そして、Huluは14日間の無料体験を実施しており、これを利用すれば無料で見逃し動画を見ることが出来るんです。 14日以内に解約すれば費用はかかりませんし、「同期のサクラ」を見逃した方はこの機会にぜひお試しください。

次の

同期のサクラ寝たきり理由は事故!最終回予想は同期に怒られ絆の再確認!?

同期のサクラ 寝たきり

百合は同期達に、サクラは重い脳挫傷だから意識が戻るのは難しいと言われたことを伝えました。 そのため、サクラがねたきりで入院している原因は、 脳挫傷です。 サクラがねたきりの状態になるほど頭を強く打ってしまい、脳挫傷になった原因が気になりますね。 同期のサクラねたきりはケガで脳挫傷が原因? 🌸 4話振り返り🌸 第4話ではみんなが少しずつ変化👀 たとえば くん。 同期のサクラ脳挫傷になる原因を考察 サクラは頭を強く打ったことが原因で、脳挫傷になったと考えると、サクラはなぜ頭を打つことになったのか、原因を考察してみました。 土木部になったが建設現場で事故にあった? サクラは、土木部にやっと配属が決まり、夢だった橋を架ける仕事をしていたが、建設現場で事故にあったのではないかと予想しました。 建設現場でサクラの頭上にパイプなどが落ちてきて、そのときは大丈夫だったが、時間が経過して意識障害を起こして倒れてしまったのではないかと思いました。 土木部になれず、建設現場を見に行ったときに転落した? ずっとなりたかった土木部に配属されなかったサクラは、橋を架ける姿を一目見ようと思い、建設現場に行ったのではないかと思いました。 サクラが大好きな写真を撮っているとき、サクラは足を滑らせて転落して、頭を強打したのではないかと予想しました。 そのときは無事だったが、後になって脳挫傷の症状が現れて倒れたのではないかと感じました。 夢が叶わず自暴自棄に? サクラは何もない部屋で、メガネが割れて倒れていたので、部屋で何かが起きたのではないかと予想しました。 サクラの部屋が片付いていたのは、いつまで経っても橋が架けられず、じいちゃんもいなくなってしまい、自暴自棄になったサクラが夢を諦めて故郷へ帰る準備をしていたのではないかと思いました。 そんな中、同期で撮った写真を手に取り、同期達を思い出して会社を辞めないと決めたが、サクラはろくに眠れない日々を送っていたため、倒れて頭を強打してしまい、脳挫傷になったのではないかと感じました。 同期のサクラねたきりの原因候補脳挫傷とはどんな病気? 「同期のサクラ」でサクラがねたきりの原因の候補となっている、脳挫傷とはどんな病気なのでしょうか? 脳挫傷とは、頭部を強打することにより、脳が衝撃受けて脳が損傷している状態です。 頭を強く打ったときに発症してしまう病気で、重症の場合は昏睡状態になる場合もあります。 サクラも目を覚まさず、昏睡状態のため、重症だと言えますね。 脳挫傷は脳に出血があったり、むくみが現れる場合もあります。 他の症状は、吐き気や記憶力障害、意識がもうろうとすることがあるようです。 頭を強く打ったときに問題がなくても、時間が経過した後に意識障害を起こす場合もあります。 「同期のサクラ」のサクラがねたきりで入院している面会シーンを第1話からまとめました。 第1話 冒頭シーンでは、サクラは片付いたきれいな部屋で倒れていました。 サクラのメガネは割れており、手には同期のみんなで写った1枚の写真を持っていたのです。 最後のシーンでは、サクラは病室で寝たきりの状態でサクラを囲んで心配そうに見つめる同期達でした。 サクラを見ながら、同期達は「あのときサクラと同じ意見だと言ってあげていたら」と後悔していました。 サクラが寝ているベッドの横には、同期5人で撮った写真が置かれていました。 第2話 冒頭シーンでは、サクラが寝ている横に、菊夫(竜星涼)の姿がありました。 菊夫は今一緒に働いている人達の写真を見せながらサクラに声を掛けます。 最後のシーンでは、目を開けないサクラの横に寄り添う菊夫の姿がありました。 菊夫はサクラに救われたことを思い出しながら、サクラが目を覚ますことを願います。 第3話 冒頭シーンでは、目を開けないサクラの横に、娘の夢を抱いている百合(橋本愛)の姿がありました。 百合は、夢という言葉が大嫌いだったけど、サクラのおかげで好きになり、娘の名前にまでしてしまったと言います。 最後のシーンでは、百合は自分を救ってくれたサクラに感謝していました。 サクラが会社を辞めるのを引き留めてくれなかったら、今でも自分の居場所を探し続けていたかもしれないと考えると怖くなる百合でした。 目を開けないサクラを見ながら、百合は自分を救ってくれたように、今度は自分がサクラを救いたいと願うのでした。 第4話 冒頭シーンでは、目を開けないサクラの横には蓮太郎の姿がありました。 サクラは3ヵ月も目を開けていない様子でした。 蓮太郎は眠っているサクラの手を見て、自分がサクラの手を傷つけた入社4年目の頃を思い出します。 最後のシーンでは、蓮太郎はサクラのおかげで一級建築士になれたこと、会社で設計を任されるようになったこと、サクラに認めてもらえるデザインが描けたことを話しました。 サクラに一番にデザインを見てほしいため、目を覚ましてほしいと願う蓮太郎でした。 サクラの夢を、今までずっとサクラに助けてもらってきた同期達で叶えてあげるのではないかと予想しました。 サクラの夢を叶えるため、橋を架けるために会社に掛け合い、サクラに喜んでもらうために同期達が頑張るのではないかと思います。 サクラは目を覚まさないかと言われていたが、橋が完成する頃に目を覚ましてくれるのではないかと予想しました。 夢だった橋を架ける夢が叶い、同期の仲間達とこれからもたくさんの人を幸せにする建物を造り続ける夢を追い続けるのではないかと思いました。 サクラには必ず目を覚ましてほしいので、サクラが元気になってくれることを期待しています。

次の

ドラマ「同期のサクラ」8話 寝たきりのサクラ(高畑充希)に驚きの人物が?!夢破れ落ち込むサクラに同期の4人は…7話から振り返る〔#152〕

同期のサクラ 寝たきり

服装は部屋着のような感じ。 部屋の中に、頭をぶつけるようなものはない。 これは、倒れているサクラのアップの画像 メガネの左レンズが割れている。 これは、 頭を打った時のものか? それとも、 倒れた時の衝撃によるものか? そして、 同期5人で撮った写真を握りしめている。 サクラは同期の一人一人と、二人で撮った写真も持っていたはず。 窓の位置や形からいって、 1話冒頭のサクラが倒れていた部屋と同じ部屋。 色々な家具や物が置かれている。 ただし、 1話冒頭の部屋には、家具が全くない。 引っ越しをする予定だったのだろうか? 頭をぶつけるようなものが何もない部屋の中で倒れていたとなると、 頭に衝撃を受けたのは、数時間前の可能性もある。 何か悲しい結末を、予感してしまいます。 どういう理由で引っ越すのか? 入社から10年経っていれば、 おそらく、じいちゃんも、もう亡くなっていることでしょう。 夢やぶれて、部屋を離れていくのでしょうか? そして、サクラからもらったエネルギーで、 同期たちが、 サクラの代わりに、サクラの夢を実現するのでしょうか? 見ていてなんとなく切なくなってしまうドラマです。 では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!! Sponsored Link.

次の