か たい プリン。 プリンの海に溺れたい! 京都の美味しいプリンを探せ-実食レポ6選

材料はたった3つ!おうちで食べたい超簡単メスティンプリンの作り方!

か たい プリン

プリンはプルンとしているからプリンだ! かたくなければプリンではない! かたいプリンが大好きだ! そんな かたいプリン派のあなたに是非食べていただきたいプリンが出来ました! 「BYのかたいプリン」です! 「BYのかたいプリン」は、 かたいプリン派をがっかりさせない確かなかたさがあります。 表面をスプーンで押すと反発してくる確かなかたさ! 容器を横にしても流れ出すようなことのない確かなかたさ! スプーンの上でも形を崩すことのない確かなかたさ! 「かたさを求めて食べてみたのに、全然かたくなかった。 がっかりだ!」 もうそんな後悔をあなたにはさせません! 「BYのかたいプリン」は 間違いなく昔ながらのしっかりとしたかたいプリンです。 もちろん、底にはほろ苦いカラメルソースが入っています! かたいプリンが世の中からすっかり無くなってしまったとお嘆きのあなた!是非「BYのかたいプリン」をお試しください! ——————————————————— 「BYのかたいプリン」 価格:1個 400円(税別) 原材料:卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンス(バニラエクストラクト) 内容量:150ml 少量ですが、なるべく欠品しないように店に用意してあります。 事前予約にによる購入も受け付けています。 購入の2日前までに「かたいプリン購入希望」のタイトルで、 以下の内容を記載の上、kamoshi-by nifty. com まで注文メールを送付ください。 予約の場合、店頭での受け渡し(月曜から土曜17時30分~24時)のみ、1日10個限定となっています。 お名前 住所 連絡先電話番号 購入個数 購入日 注文メールを受け次第、注文確認メールを返信させていただきます。 売り切れ等の際もその旨を注文確認メールにて返信いたします。 よろしくお願いします。

次の

【高評価】「街ゆく人に配り歩きたいレベル

か たい プリン

みなさん、スイーツのお取り寄せはしたことがありますか? 有名店は遠くてなかなか買いに行けないというときに、とっても便利なのがお取り寄せ。 通販で買っても店頭で購入するのと同じように梱包されてくるので、ギフトとして贈る場合にもおすすめなんです。 箱を開けると中に詰まっている壷たち。 それだけでとろけてしまいそうです、、。 中身は上からクリーム・カスタード・カラメルとなっています。 そんなプリンですが、スプーンでふわっとすくえるこの感じは口の中に運ぶとさらに滑らかにとろけていきます。 また本商品はクール便で配送されるため、食べるときには6時間~7時間かけて解凍してから召し上がってくださいね。 半熟チーズケーキはこんな感じで届きます。 箱のデザインは異国文化のある神戸の街をイメージされ、箱ひとつとってもこだわりを感じますね。 さてさて、メインの半熟チーズケーキをご紹介していきます。 サイズ感は少し小ぶりですが、それが半熟チーズケーキの特別感を出してくれます。 スプーンですくうだけでふわふわの感覚が伝わる伝わる!なめらかな口どけについついスプーンが進んでしまいます。 口の中で溶けてしまうようなこの食感は素材・作り方・美味しさにこだわった集大成! こんなにとろけられたらあっという間に5個食べつくしちゃいます! こちらの商品もクール便でお届けするので、6時間~7時間解凍してから召し上がってください。 今回、ご紹介した商品の中には、クール便でお届けする為、食べるまでには少し時間がかかるものもありますが、それだけ待つ甲斐がある商品です。

次の

魔法の壺プリンで有名!一度は食べたい【神戸フランツ】の人気商品はコレ♪

か たい プリン

こんにちは、フードコーディネーターの鈴木麻友子です。 突然ですが、皆さん「プリン」は好きですか? 口の中でとろけるプリンも、もちろん美味しいですが、いま流行りなのは卵感のしっかりある 「固めプリン」。 スプーンですくったときのしっかりとした固さとなめらかさ、ほろ苦いカラメルがたまらないですよね。 今回紹介するレシピは、特別なプリンの型もオーブンも使いません。 琺瑯(ほうろう)バットに卵液を流し込み、フライパンで蒸していくので手軽につくることができますよ。 ちなみに琺瑯バットは、下ごしらえのための道具から盛り付けの器まで、幅広く活用できる優れもの。 オーブンに入れたり、直火にかけたりすることもできますし、冷蔵庫や冷凍庫で冷たいものつくったり、保存したりする際にも使えるので、とにかく便利です。 料理からの匂い移りが少ないのも、嬉しいポイントですね。 それでは、喫茶店のような固めプリンのレシピを紹介していきましょう。 卵 … 4 個• グラニュー糖 … 60g• 牛乳 … 350ml• バニラエッセンス … 5 滴 【カラメルソース用】• グラニュー糖 … 40g• 水 … 大さじ 1• 熱湯 … 大さじ 1 つくり方 1. 琺瑯バットにグラニュー糖(40g)、水を入れ、中火にかける。 グツグツと泡立ってきたら左右に揺らしてカラメル色になるまで煮詰める。 火から下ろし、熱湯を入れてヘラで混ぜ、軽く火にかけて馴染ませてから冷ます。 鍋に牛乳、グラニュー糖を入れ、沸騰しないように温めて、粗熱をとる。 ボウルに卵を入れ、白身を切るようにして泡立てないように混ぜる。 「 3 」を 2 度にわけて「 4 」に入れ、バニラエッセンスを加えて、混ぜ合わせる。 1 度漉してから「 2 」のバットに流し、アルミホイルをかける。 フライパンに蓋をして、ごく弱火で 30 分蒸した後、火を消してさらに 10 分蒸す。 粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やす。 完成です! バットから好きな分だけスプーンですくって食べるなんて贅沢ができるのも、手づくりならではですよね。 まるで夢のような光景 ……。 しっかり固めの生地ですが、口溶けは滑らか。 コクのある味わいはコーヒーとの相性も抜群です! 琺瑯バットでプリンをつくると、カラメルソースを用意するとき、そのまま直火にかけられるので便利です。 完成したらそのままテーブルに出せるのもいいですよね。 差し入れをしたりする際、そのまま蓋をして持ち運びできるあたりも嬉しいポイント。 さらに、残りのプリンは蓋をしてそのまま冷蔵庫にしまうこともできるので便利です。 琺瑯バットは直火にかけたり、オーブンに入れたりすることができるので、ケーキを焼いたり、冷蔵していた常備菜をそのまま温め直したりすることも可能です。 今回のように、プリンやゼリーの型、保存容器としても活躍しますし、 1 つ持っているだけで何かと重宝するアイテムなので、とてもオススメです。 ちなみに、今回のプリン、このように喫茶店風に生クリームを乗せても美味しいですよ。 固めプリンのコツ ・カラメルソースをつくるときはシンクに移動! カラメルソースに熱湯を入れるときは、ハネやすいので シンクなどに移動してから入れると安心です。 余熱でどんどんカラメル色が濃くなっていくので、 お好みの色味になる少し手前で火から離すとちょうどいいです。 ・卵を混ぜるときは白身を切るように! 卵を混ぜるときは白身を切るようにして、泡立て器を左右に動かしながら混ぜること。 ・カラメルソースが固まってからプリン液を流し込む! プリン液をバットに流し込むときは、カラメルソースが冷えて しっかり固まっているのを確認すること。 固まっていないとプリン液とカラメルソースが混ざってしまいます。 ・気泡は潰そう! プリン液を流し込んだときにできる気泡は キッチンペーパーに軽く吸わせるようにして潰すと取りやすいです。 ・火加減はごく弱火で! プリンを蒸すときは グツグツと煮立たせないように、ごく弱火で蒸すこと。 ごく弱火で蒸したもの(左)と、煮立たせてしまったものと比べると一目瞭然です。 ・冷蔵庫でしっかりと冷やす! 蒸したてはふるふるとしていて、まだ柔らかいです。 粗熱が取れたら、 半日から 1 日ほどしっかりと冷蔵庫で冷やすこと。 しっかりとコシのある固さになります。 固さを調整したいときは? 全卵を4個使った今回のレシピで「固すぎかな~」と感じたのであれば、 全卵 3個に黄身 1 つでつくると、やや固めに仕上げることができます。 反対に、もっと固めに仕上げたい場合は、 全卵 4 個に黄身を 1 つ足すとよいでしょう。 お好みの固さを見つけてみてくださいね。 次は 「琺瑯バットを持っていない!」という方向けに、マグカップでできるプリンのレシピを紹介します。 材料は琺瑯バットと同じ分量を使います。 卵 … 4 個• グラニュー糖 … 60g• 牛乳 … 350ml• バニラエッセンス … 5 滴 【カラメルソース用】• グラニュー糖 … 40g• 水 … 大さじ 1• 熱湯 … 大さじ 1 つくり方 1. 鍋にグラニュー糖(40g)、水を入れ、中火にかける。 グツグツと泡立ってきたら左右に揺らしてカラメル色になるまで煮詰める。 火から下ろし、熱湯を入れてヘラで混ぜ、軽く火にかけて馴染ませてからマグカップに流し、冷ます。 鍋に牛乳、グラニュー糖を入れ、沸騰しないように温めて、粗熱をとる。 ボウルに卵を入れ、白身を切るようにして泡立てないように混ぜる。 5 .「 3 」を 2 度にわけて「 4 」に入れ、バニラエッセンスを加えて、混ぜ合わせる。 1 度漉してからマグカップに流し、アルミホイルをかける。 蓋をして、ごく弱火で 20 分蒸し、火を消して 10 分蒸す。 粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やす。 琺瑯バットがなくても、お手持ちのマグカップなどを用いれば固いプリンを楽しむことができますよ。 マグカップのふちに竹串を入れて、ぐるっと回せばお皿に出すこともできます。 専用の型がなくても、マグカップのような日常的な食器を使えば立派な喫茶店風のプリンができあがりますよ。 夢の「喫茶店風・固いプリン」。 コツさえ掴めば誰でも簡単につくることができるので、ぜひお試しくださいね!.

次の