アンドロイド プロセス。 エラー『プロセス「static.worldphoto.org」を終了』の解決方法

Androidのプロセス間通信を自由自在にするAIDL (1/3):Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(32)

アンドロイド プロセス

スマートフォンで、「問題が発生したため、プロセス「android. process. acore」を終了します。 」と出てきます。 今朝、スマホを再起動しました。 (使用しているのはsoftbank AQUOS PHONE 102SHです) すると、起動時の画面(AQUOS PHONEと出ている画面)がずっと続いていました。 その後、30分ほど待っても変わらなかったので、電池パックを外したから起動してみました。 すると、まず起動と同時にBattery Mixが起動しませんでした。 ロックを解き、試しにLINEを起動しましたが、「問題が発生したためLINEを終了します」と出てきました。 と同時に、「問題が発生したため、プロセス「android. process. acore」を終了します。 」と出てきました。 その後いくつかアプリを起動しようとしましたが、twicca(Twitterクライアントアプリ)くらいしか起動出来ませんでした。 再起動前にアプリをインストールしたりはしていません。 やはり、softbankのお店に行くか、初期化するしかないんでしょうか?.

次の

Androidの隠し機能「開発者向けオプション」の表示方法と使い方

アンドロイド プロセス

またしても、「. process. acore」エラーが発生。 実は、以前、このエラーに悩まされ、そのときの対策を実施しましたが、今回はNGでした。 様々な対策を実施した結果、今回、効果があったのは、 「セーフモードで再起動して電話帳を操作し、その後、通常モードで再起動」 この方法で、1日半悩んでいたことが、無事に解決しました。 今回の「. process. acore」エラーは、何らかのアプリを操作した時に表示されていました。 実施した対策から考えると、電話帳にアクセスするアプリが起動された時に、エラーが出ていた可能性があります。 そのため、 セーフモードで、いったん電話帳を操作することで、電話帳とアプリとのつながりがリセット(初期化)され、エラーが解除されたと予想しています。 電話帳には複数のアプリが関係しているので、アプリの更新時などに、なんらかの不具合で、今回のような「. process. acore」エラーが表示されるようになった可能性があります。 process. acore」エラー対策 (機種:SH-04F、 5. (注)上記で復旧しない場合に試したい、別な方法を、最後に[補足]としてまとめました。 購入後にインストールしたアプリは実行されません。 そのため、「. process. acore」のようなエラー表示も無い状態になります。 process. acore」エラー、たくさんのアプリが更新された後に発生しました。 エラー発生のタイミングも、何かのアプリを実行したり終了する場合で、多くのアプリからアクセスされる電話帳に関係するトラブルかもしれません。 なお、 「. process. acore」エラーが多発する場合には、下記の方法を試してみて下さい(以前、私が復旧した方法です)。 process. 必ず、現在の電話帳の内容で、ぜひとも復元したい内容は、ノートに記載してから実行してください。 データのバックアップ・復元にアプリを利用する方法もありますが、私の場合、この方法で失敗しました。 そのため、数時間半泣き状態でしたが、不思議なことに、「セーフモード」で再起動後、電話帳にアクセスし、しばらくしたら自動復旧しました。 多分、ドコモの・サービスで電話帳をバックアップしていたので、自動復旧したかもしれません。 そこで、連絡帳に関連するアプリのデータを消去します。 『コンタクト』と『アドレス帳』のデータ消去をした例がネットで紹介されて いますが、私の場合は、『コンタクト』が無かったので、『アドレス帳』の データのみを消去しました。 参考: エラー『プロセス「. process.

次の

Androidがフリーズして電源が切れない時の対処法は?

アンドロイド プロセス

Android搭載スマートフォンではおなじみの「問題が発生したためandroid. process. acoreを終了します」エラー。 また、この不具合はAndroid機種全般でみられますが、どちらかというと古いAQUOS機種やXperiaでの報告が多いという印象。 という訳で、今回は機種でこの問題が発生した場合のをご紹介します。 「android. process. acoreを終了します」エラーの改善方法 まずはセーフモードで起動 1.電源ボタンを2秒ほど押す 2.電源を切る、再起動の画面を表示されるので、「電源を切る」の方を長押しする。 3.端末が再起動してセーフモードに変更と出るのでOKを押す 4.電話帳にアクセスをしてみる 5.エラーが発生しなければ再起動してセーフモードを解除、通常モードで起動する 9割方はセーフモードで起動すれば「を終了します」エラーは出なくなるはず。 というか、セーフモードで起動中にエラーが出る場合はシステムレベルでの不具合が疑われるので初期化しか改善方法はないと思われます。 「android. process. acoreを終了します」エラーの原因アプリを特定 1. 「設定」アプリを開く 2. 電話帳へのアクセス権限が許可されているアプリが表示されます 4. process. アンインストールできない場合は「アクセスを禁止する」に変更 5.手動で「電話帳」にアクセスする。 6.「android. process. acore」が発生する場合、別のアプリケーションに対して、3~4を実行する。 「android. process. acore」が発生しなくなった場合、3で削除したアプリケーションのうち、必要なものだけを再インストールする。 「android. process. acoreを終了します」エラーの原因となるアプリまとめ 「android. process. acoreを終了します」問題の原因となるアプリは複数あるようですが、当サイトが把握している限りでは以下のアプリが原因となることが多い模様。 特にTwitterやFacebook、Messangerが8割くらいの原因を占めているという印象です。 ・Twitter ・Facebook ・(Facebook)Messanger ・LINE ・インスタグラム ・Whatsapp ・ノートン モバイル セキュリティ ・Dropboxアプリ ・楽天スーパーポイントスクリーン ・Amazon Photos ・VivaVideo ・+メッセージ(プラスメッセージ) ・Skype ・Adobe Acrobat ・Sleipnir Mobile ・TikTok この他にもエラー発生原因となるアプリはあると思うので、ご存知の方はぜひコメント欄でお教えください! なお、この「android. process. acoreを終了します」エラーは原因となるアプリがアップデートされた直後のタイミングで発生するケースが多い模様。 ただ、一旦アンインストールした後に再インストールをすると同じバージョンのアプリでも改善するというケースも結構多いようです。 (特にFacebookやTwitterアプリの場合) なので、原因アプリが特定できても一度は再インストールをして試してみることをおすすめします。 (だめならまたアンインストールすればよいだけなので。 AQUOSではGoogleアカウントとの連携が原因の場合多し なお、AQUOSスマートフォンでこの問題が起こる場合は電話帳のGoogleアカウントとの連携が原因となっていることが多いようです。 この場合の対象方法は: 1. 色々試しましたがoperaminiもだめで、その他のopera系も全てエラーが出てしまいました。 アンインストールすれば簡単に直るのですが。 今回、Twitterアプリを起動させGoogleアカウントと連携している最中にエラーが出てしまいました。 Twitterアプリをアンインストールしても直らず、なぜか3日前にインストールしたノートンモバイルセキュリティを削除したら直りました。 インストールするとすぐに症状が出るものと出ないものがありますね。 何かのアプリがきっかけで他のアプリが発症するみたいな。。 ちなみにARROWS tabletのAndroid 4. 4です 汗 あっ、ノートンは予想外でした。 このサイトを見るまで分かりませんでした。 大変参考になりました。 ありがとうございました。

次の